楽食楽夢へ戻る

下は直近の訪問店です。右の文字列検索と地域別一覧から探してください。検索は「北海道 AND ★★★★★★」や「"New Zealand"」などの指定が可。

Av De Fayet Comps-sur-Artuby France 電話+33494769006 予算20Euro
二泊した宿のレストランだが人気があって平日でも昼も夜もたくさんの方が食事に来られる。夕食を食べたが20ユーロのコースがあったのでそれを注文。前菜は野菜サラダを選んだが新鮮でドレッシングが素直なオイルを酸味で整えている。メインは何か分からなかったがハムのような肉をチーズで包むようにくるんでオーブンで焼いてあった。これにも生野菜が付いてきた。チーズと肉のハーモニーが素晴らしい出来上がりで、もっと食べたいと思った。デザートも選べてけっこう満腹な量でした。次の機会は違う料理が楽しみになります。2015-09-10
Place Calvini 83600 Fréjus France 電話+31-049451-2540 予算22Euro
教会の上の方で資料館の近くにある広場に店はある。日中に下見をしてこの店と決めていた。魚三種という料理を注文。飲み物は水。魚はどれも白身で特徴が同 じの味だった。ムニエルに仕立ててあった。野菜も少々添えられている。パンが付いているが特別に美味いというほどでなかった。コーヒーはいらないと云ったらデザートはと聞く。コースについていそうな雰囲気だったので注文したら7ユーロだった。全部で22.8ユーロ払ったが高いと思う。2015-09-07
 Via G.delle bande nere 38 Firenze, Italia 電話+39 055-680741 予算6.5Euro
アルノ川の南側にあって大通りの交差点に位置する小さな店は奥の炉で鶏や肉を回転させながら強い炎で焼くのが見える。持ち帰り専門のようで串にパンと鶏やサラミを交互に刺して焼き上げたのを一つとコロッケのようなものを二種類1個ずつ頼んだ。持って帰って冷めているのを食べたが串は抜群に美味い。塩を利かせているが肉やパン自体が良いものを使っている。コロッケのように揚げたのは中はおからのようだが実際は分からない。これも香菜の香りとともに美味い。持ち帰りの袋には5店舗の電話が書いてある。全部フィレンツェ市内のようです。店先の客が沢山待つ姿で味も分かるというもので、地元客ばかりでした。2014-10-26
Via Ostiense 608 Roma Italy 電話不明 予算4.5Euro
大通りのガードから百米ほど南の通りに面する店の入口は狭い。ショーケースに焼いたピザを数種類並べ、奥には野菜やジャガイモなど煮たり揚げたりの料理済み食品を量り売りしている。一日目はお米を炊いてから炒めてトマトや具とともに出している。これが持ち帰って食べたが冷えていても美味い。オリーブオイルもしつこくなく、あっさりと薄味でとても上手に作っている。二日目はジャガイモの揚げたのとコロッケとフライを買って帰った。2014-10-21 22

Via Ostiense 48 Roma Italy 電話+39 06 57302253 予算6Euro
大通りの信号角にあって何度も前を通るがいつもいっぱいの客が店の外にまで並んで買っている。ジェラートの種類も沢山でケーキ類もケースに沢山並んでいる。イタリア語が読めないのでアイスクリームの注文はあきらめてケーキの小さいのを買って帰った。三センチほどの焼いたケーキに果実の甘く煮たのが沢山のっている。食べるとクリームの舌触りが滑らかで甘さは控えめ。実に美味く作っているなと感心しながらぺろっと平らげていた。2014-10-22

Via del Gazometro, 36 Roma Italy 電話+39 065746419 予算10Euro
RIGATOniI CHRBONARA というパスタを食べた。チーズとベーコンのパスタに仕上げを卵でしている。腰のあるパスタはよくあじの分かるよい仕上がり。ベーコンの塩辛さがアクセントか。海老やイカの料理もあったから次はそれかな。2014-10-17
Corso Vittorio Emanuele II N.35 Roma Italy 電話+39 予算4.5Euro
ベネチア広場に近い大通りに面した店は奥で大きな角皿で焼いた何種類ものピザを店頭で客の要望に切り、測りの重さで値段が決まる。10cmx15cmくらいの大きさを二枚頼んだ。一枚はハムとジャガイモをトマトソースなしのホワイトピザ。これが美味い。塩味控えめでもジャガイモの香りとハムがよく合っている。もう一枚はトマトソースでモツアレラチーズの利いたピザ。これもいける。地元客が待って買っていて持ち帰る人が半分で店の椅子席で食べる人半分。ピザの他にコロッケのようなものや麦か米のような穀物を香菜とトマトソースで煮たようなのもあった。隣の人がその煮込んだのを美味しそうに食べていたので次に行ったらそれにする。2014-10-16

Via Galileo Galilei, 31 Porto Torres Sassari Italy 電話+39 079 411 3829 予算15Euro
宿の直ぐ近くにある店だが宿の主人に「安くて美味い」と勧められて行った。日本を出てから一ヶ月、魚貝を一切食べていないので食べたくなった。ちょうどイカとエビの料理がメニューにあったのでフライを注文。軽い塩味で出てきて周りにぶつ切りのレモンがずらっと並ぶ。エビは大きくも小さくもなく有頭。頭の中のジュワッとした苦みが美味い。イカは一匹以上あると思うが頭から足まで出てくる。エビもイカも美味いです。日本で食べるフライとまったくと言って良いほど同じ料理。隣の人がスパゲティーのボンゴレを食べていたが美味そうだった。2014-09-30

Rue Principale Zonza France 電話+33495786771 予算17Euro
このレストランが営む宿に二泊して夕食を一回食べた。イノシシのシチューパスタ添えというのが目について、自宅でもイノシシの肉を料理するので、どんな風に料理されるか感心を強くもって待った。骨付きの肉は部位が特定できないが断面が丸い骨と平たい骨の両方がある。肉は骨から簡単に外れる。イノシシ肉の脂身は見あたらなくてナイフを入れるとさくっと切れる。口に入れてまず気がついたのは肉が軟らかい。煮込んだ柔らかさもあるだろうが肉自体に筋がない。赤ワインの煮込みと書いてあったがワインの癖はまったく感じない。うっすらとした苦みを感じたがそれがコクとなって豊かな味わいの肉に仕上がっている。ローリーの葉が入っていたが香辛料も数種使っている。濃い味でなく肉をあっさりとコクのある仕上げだ。パスタは少し平べったい麺で添え物という量ではなく多い。ぜんぶ食べると満腹です。二日とも満席で地元客ばかりだから人気の店だと思う。隣の席に若い女性二人がステーキを食べていたがその横に来た夫婦に美味しいから食べなさいと云っているようだった。2014-09-27

Via San Lorenzo 46 Viterbo Italy 電話+39 0761 307026 予算10Euro
この町に二泊で一軒は外食しようとこの店ともう一軒近くのピッツエリアの開店を前夜に狙ったが開くのが遅いので諦めた。翌日の昼に開いていたので入った。ピザを食べようと半分カプリチョーザで半分野菜ピザという変わったのをたのんだ。野菜のほうがホワイトピザでトマトソースを塗らないオリーブオイルにチーズのピザ。これはいけますね生地が薄い目でパリッとして香ばしく、チーズの香りが引き立ちます。赤ピーマンや茄子やズッキーニと良く合っています。カプリチョーザはいまいちで単品でホワイトピザをたのむべきだったかな。ま、これくらいのピザなら何処にでもあると思うくらいですが。サービス料が2ユーロもかけてくるのが腹立たしい。ピザだけなのに。2014-09-23

Via Talassese 98 Arcidosso Italy 電話+39 0564-966314 予算12.5Euro
泊まった宿の地下にある店で土曜の午後二時に宿に到着した時にも客が十人ほど食事をされていた。テラス席もあるようだけど夜なので室内で。ペンネはズッキーニと野菜のクリーム仕上げを頼んだ。生パスタのトマトとガーリックのどちらにしようか迷った末の注文。他にポテトのオーブン焼きも注文。ペンネが最高です。粉チーズを別に出してくれますが全部振りかけました。口の中でふわっと柔らかな味が広がって香りも用紙塩味も控えめで甘ささえ感じます。ペンネ自体は7.5ユーロで全体に値段は安く設定されている。2014-09-20

Via Borgo Buio 10 Montepulciano Italy 電話+39 0578 717040 予算17.5Euro
Montepulcianoの目抜き通りから脇道をちょっと入ったところにある。最初から生パスタを食べたかったが「pici」という単語の入ったメニューはひとつなのでそれを指さして注文。他に水のボトルとパンは勝手に出てきた。パスタが出る前にパンに塗って食べるように仕草で云ってくれたのがちょっと塩辛いオレンジ色のペーストで正体は分からなかったが小さなパンと良く合っていた。パスタが来て驚いたのは黒トリフのスライスがいっぱい乗っている。トリフでパスタが見えない状態。これでほんとに12ユーロだったか心配になったがそのままです。パスタは卵を使わないと書いてある。羊のミルクとアゴベーコンで整えている。トリフはスライス二三枚なら食べたことがあるがこんな量は初めてで、しっかりと味と香りを吸い取った。香りは香ばしい香りでうっすらとしたほろ苦さがあってシコシコと歯触りは硬い。もりもり食べるものではないけれど、ワインなら白でも赤でもトリフもワインも引き立ちそうな相性ですね。アゴベーコンは白身のベーコンで味があります。羊の牛乳とは分からなかったけど食べ終わってからメニューの説明を読んでわかった。トスカーナ料理とは塩味を効かせるんだなと印象に残った店でした。2014-09-18
Via Banchi di Sopra, 24 Siena, Italy 電話+39 0577 236009 予算2Euro
シエナの老舗の菓子店は目抜き通りで大きくて店もしっかりと作られた高級菓子店の構え。ところがガラスケースに並べられているクロワッサンからケーキ類はどれも高くない。クリームの入ったクロワッサンと白い堅めに焼き上げた生クリームを挟んだケーキを食べた。どちらも上品な甘さと香りの良いクリーム。これで二つで2ユーロだからね。席に座るより立って飲み食いする人がたいはんですが奥にトイレが地下にあります。2014-09-13
Piazza Cisterna広場から北へSan Matteo通りを数十米行くと道の左側にあるピザ屋さん。予算5.5Euro
テイクアウト店だが客が待ち行列を作っているので買ってみた。マルゲリータとキノコなんかがたくさんのった二種類を持ち帰る。これが美味い。生地もパリッと焼き上がっていて香りも良い。安いんです2ユーロですからね。2014-09-11

Piazza E Landi Strada in Chianti Italy 電話+39 055858000 予算6.1Euro
ストラータ イン キャンティーは222号から少し入った旧街道にあってマーケットで何かを買って食べようかと町に寄ったがこの店が良さそうなので入った。パニーノとカフェラティを頼んだらパンに挟んだハムなどが盛り沢山で美味しいからツナを挟んだのをもう一つとクロワッサンを食べた。勘定も安いし地元の客がしょっちゅう出入りしていて人気がある。広場のバス停の前です。2014-09-05

Castelina In Chanti Italy 電話 予算5Euro
鶏や豚や肉類を店の目の前にあるロースト機で焼いて売っている。焼き上がった鶏のもも肉とフライドポテトを買って公園の木陰で食べた。香ばしくパリッと焼き上がった肉は塩味がベースだがオリーブオイルと香辛料を効かせている。店先で客の婆ちゃんが欲しいなと思った串焼きを全部買ってしまってなくなったのでもも肉にしたが串焼きも美味いと思う。レシートの住所は50kmほど離れたMONTE SAN SAVINOという町でここはその出店のようだ。電話もレシートの電話。教会のある長い目抜き通りを観光客が沢山歩いている。先頭に行くまでに三叉路があって右折して30mほどにある。2014-09-06

Piazza del Mercato Centrale, 12-red Florence Italy 電話+39 055-219949 予算6.5Euro
駅近くの中央市場内にある店は元々肉屋さんだろうか。でも今は肉を料理して出す店になっている。店の前に食卓が並んでいて其処で食べる。最初にレジで注文してからレシートで注文品を受け取るのは行列ができているから。それほど人気があるのだったらと肉の煮込みに粉チーズをかけたひと皿を注文した。パンが三切れついて6.35ユーロ。肉と入ってもいろんな部位を刻んだようにして煮込んである。一口食べて美味いと思った。煮汁をパンに付けても食べた。美味しいけど5ユーロ以内だったら星の数は増えますが。2014-09-04

 Via de' Benci 11/13/r, Firenze, Italia 電話+39 055-2344923 予算11Euro
観光客がひしめく地域の町の真ん中にある店で客席は多くないが昼過ぎに満席だったが入れた。メニューを見てSpaghetti dell'Ubriaconeを注文した。メニューではDrunkhard Spaghettiを赤ワインとガーリックと唐辛子でクックとあった。麺の色が紫で味付けは赤ワインの酸味が利いている。ガーリックと唐辛子は酸味にまけて密かな存在。歯ごたえある固茹での麺は酸味で爽やかな風味を口に放り込んでくれます。偶然ですが隣のご婦人も同時に運ばれてきました。彼女は赤ワインをたしなみながらのスパ。向かいの席に座った常連の様子の男性が生ハムのスライスを皿一杯に盛ってもらってミネラルウヲータだけでさっさと食べる姿を見て、あの食べ方したいと思いました。2014-09-03

滋賀県栗東市辻527-1 電話077-554-8729 予算\2,700-
半年ほど前に初めて行ったときは焼肉三種セットみたいなのと少しだけホルモンを食べた。その時にここのホルモンは美味いなと感じていた。今回はホルモンの単品をセンマイ以外全部注文。カルビを一人前とご飯とキムチ。やっぱりここのホルモンは美味しいです。ロースやバラよりも美味しい。タレは全部辛みタレで頼んだ。このタレももみダレに比べるとホルモンに合っている。次からもこの店はホルモンですね。2013-10-06

07046 Porto Torres, Sassari, Italy 電話+39 079 501570 予算14Euro
港の大通りから入る通りに見える広場に面してあるレストランはテラス席が満席で室内に案内されたがどんどん客がくる盛況な店でスタッフの数も多いし店も広い。店内でピザの専用天火窯で焼く所が席から見えるが焼く数も半端でなく多い。客は地元の家族客が多いところからも人気店だとわかる。リゾットが食べたかったが二人からの注文でだめ。海の幸のパスタとミネラルを注文。パンも出てきた。イカ、ムール貝、皮の薄いエビ、アサリの海産物がコクのあるトマトとバター風味で仕上げて茹で具合の良いパスタに絡んで出てきた。一口食べて美味いと感じる。ボリュームも満点で他には食べる余裕がなかった。ピザが人気のようで持ち帰りが半分くらいあるから帰国時には食べてみようかなと思う。2013-09-07

二日目にピザを持ち帰りで食べた。ピザマリナと書いてあったので海鮮をイメージしたが3.5ユーロの値を見て期待はしなかった。プレーンピザでした。味は少し塩気が強くピザベースは薄くかりっと焼けている。チーズとトマトの主張が弱かった。ま、値が値ですからね。もう一度ピザだけで行くのはためらうかな。2013-09-08

帰国前に二回行った。一回はピザのマルゲリータを持ち帰り。マリナよりは美味しかった。もう一回は海老とイカリングのフライを食べた。イカはまずまずだけど海老が新鮮で美味しかった。ひと皿でパンも食べると満腹です。2013-10-01
Corso M. L. King 2/4 Oliena Nuoro Italia 電話+39 3477947858 予算7Euro
隣の宿B&B Barbagiaも経営していてそこに泊まった。夕食にピザのマルゲリータとコーラを頼んだ宿代35ユーロとこの食費を合算して42ユーロを払ったが安いなと感心。ピザがうまいんです。生地は薄い目ですが40センチの大きさで皿からはみ出ている。地元のお客さんで満席でした。分かりますよ満席になる訳は。2013-09-27
Località su Gologone Oliena Nuoro Italia 電話+39 0784 287512 予算35Euro
コースの料理を前菜にパスタと主料理をいくつかから選びます。それ以外に野菜サラダや海鮮などとデザートも別室に並べてあって好きな物を好きなだけ自分でとります。私が頼んだのはフレッシュチーズのラビオリトマトソースとミートの盛り合わせとポテトのチーズ仕立て茄子のスライス巻。パンはサルディーニャの薄いパンですがそれを一口パリッと口に入れて何度も食べた同じ種類のパンとの違いが歴然。香ばしさと塩の利かせ方が全然違って美味いのです。ラビオリが来て口に入れて直ぐに分かったのは味付けが控えめだけど香りと言い舌触りと言い味といい、最高の優しさで迫ってきます。その皿を空けた時点でお腹はふくれてきたのですがミートの盛り合わせはすごい量です。子豚の丸焼きのとりわけだけで四百グラム以上だと思います。ソーセージのぶつ切りをローストしてあるのと、山羊のロース肉の照り焼き。肉はすべて軟らかくはありませんが特に子豚の皮はナイフでも切れないくらい固い。でも骨をしゃぶってまで食べたい味はたぶん塩が違います。ハーブも何だか分からないけれど豚肉との相性が最高でした。香ばしくて塩のミネラル分が染みこんでいて最高です。ソーセージは発酵させた味がして日本の味噌のような香りがしました。これが口に入れて噛むとジュワッと味が滲み出て美味い。塊が二つでしたがもっと食べたいと思った。山羊は臭みもなく一番食べやすい柔らかさで脂身も全くありませんでした。茄子巻きのポテトですがこの料理がいちばん美味しかった。ポテトと言われないと分からないソフトな仕上がりはチーズの使い方なのでしょう。これが薄味でも奥深い味わいをもたらしています。別室には海老などの海鮮も並んでいますが満腹でデザートを少しだけ食べて終わりました。翌朝の朝食も場所は同じですが別室に並んだ食材の内容が一目見て他の宿と違うと分かります。特にチーズやハムの質が違いました。夕食に出てくるメニューには単品の値段が書いてありますがサルディーニャへ来て行ったレストランの値段と変わらないのです。だから遠くからでも食べにだけでも来る方が多いのでしょう。二食付き宿泊が153ユーロで夕食時の飲み物の水が3ユーロでした。部屋にあった電話ガイドには国際電話の国番号案内がありましたが日本も書いていあって嬉しかったです。2013-09-26

Località Silana, S.S. 125 km 183 Urzulei Italia 電話+39 3402278332 予算15Euro
Hotel Silanaのレストランで峠の店は隣のバールとここだけ。この宿がキャンパーバンのキャンプ場を近くに設けているのでその客も含めて夕食は客が少なくなかった。メニューには地元の食材と書かれたメニューが多いが品数はそれほど多くない。ポークチャップとベークドポテトとパンを頼んだ。ポークは骨付きで脂身が少なく肉の味は濃い。肉質は少し硬いめだけど味付けが控えめでとても美味しかった。ポテトはボリューム満点でパンも残すのがもったいないので翌日のトレッキングの昼食にテイクアウトした。この宿とレストランの価格は良心的で不便な場所の価格とは思えないくらい安く感じる。2013-09-25
C.so Umberto, 43 Tortoli Italy 電話+39 0782620116 予算10Euro
向かいの宿に泊まってその女将さんが二軒のレストランの割引券をくれたので食事時もあって向かいに入った。ピザは今は出来ないと言われ海鮮スパゲティーとコーラを頼んだ。テーブルのセットは自分で行う。スパゲティーはあまり感心しない内容だった。海鮮は冷凍じゃないかと思える鮮度でした。トマトの味付けもイマイチ。たくさんの客が入っているから美味いものもあるのだろうか。ガラスのボールに入った生野菜のサラダ類をたべる方が多かった。2013-09-23
Viale Regina Margherita, 14 Cagliari Italy 電話+39 070 672058 予算20Euro
この店の近くにある美味いといわれる店を探すが見つからないのでトイレもしたいことだし露天のテーブルに座った。メニューを見て高い店だなと思ったがビジネスランチメニューというのがあって15ユーロ。聞くと皿に二品載せてパンと水が付くという。その二品を指定するつもりでマグロのモツアレラチーズ仕立てとシーフードスパゲティー卵仕立てを言った。出てきたのが別々の皿でこれは単品が通ったなと思ったが食べた。マグロは生身に近い赤身だがマグロの香りも味もなかった。チーズとの相性も悪く全体に美味いと感じることはなかった。スパゲティーは太めの麺でムール貝やタコに海老が入っている。ところが海鮮を生かすような味ではなくモチャッとしていて腹がふくれただけ。これで32ユーロは昨日の宿代20ユーロが可愛そうになった。2013-09-20

Via Roma, 28 Buggerru Italy 電話+39 0781 548142 予算17Euro
シーフードサラダ7Euroとトマトスパゲティーを注文。シーフードってタコのマリネが出たけどそれしかなかったんだろうか。酸味が強い目のオリーブオイルドレッシング。イマイチでした。すぱもイマイチです。ネットが無料で繋がせてもらえるので昼にカプチーノをとった。2013-09-18

Via Sant' Ignazio, 33 Bosa, Italy 電話+39 0785 374129 予算17Euro
旧市街のお城へ登る途中にある店で道は分かりにくいが途中から案内看板が出ている。露天の席でキャットフィッシュのトマト煮込みと茄子や人参などの野菜の煮込みを食べた。魚はBosaの名物料理とメニューにあったので頼んだ。魚は底魚で骨付きの白身をピリッと辛みを付けたトマトで煮込んで冷やしてある。そうですね期待ほど美味いとは思わなかったが珍しい料理でした。野菜の煮込みは旨味が効いてお袋の味という感じで良いものを頼んだと思った。観光客で満席ですが地元の可tsの姿は見かけませんね2013-09-11

Viale Alghero 28 Bosa Italy 電話+39 0785375307 予算20Euro
Mannu Hotelが営む一階のレストラン。平日の昼食を食べたが満席状態で夕食時もいっぱいだった。地元客ばかりで人気がある。隣のテーブルに美味しそうな海鮮魚貝を盛った皿が運ばれてきたのでそれを頼んだ。もう一品はスパゲティーのバター仕上げ。パンが運ばれてきたがサルディーニャ独特の薄っぺらなパンも盛ってある。これが香ばしさもあってパリッと噛んで食べると香りもよい。水を注文するとサルディーニャの瓶入の水Smeraldinaが運ばれてきた。すっきりと味わいのある水です。海鮮サラダはオリーブ油に酸味を付けてもう一工夫されたドレッシングがかかっている。この相性が抜群。鮮度の良い海鮮はムール貝、タコ、イカ。海老などで野菜は飾り程度。バター仕上げのスパゲティーはパルミジャンをかけないで食べると口でもつれる感じだったがチーズをたっぷりかけるとコクと風味と味の深さが際だって抜群です。宿泊費と同時請求で詳細は後日分かるがパスタ6ユーロサラダ10ユーロです。2013-09-10

11 Elizabeth Street Collingwood New Zealand 電話+64 3 524 8025 予算NZ$10
二泊した宿の向かいにあって客の出入りがよく見えたが何時も満席状態なので帰るまでに行こうと入ってみた。手作りのケーキとパイそれに珈琲を頼んだ。そんなに甘くなく香り立つケーキでした。食事をすればよかったかなと思いました。たぶん食事も美味しいと思うから。2013-01-02
Beach Road Collingwood New Zealand 電話+64 3 524 8348 予算NZ$10
この町の海岸のはずれにある住宅で営業していた。ここがこんな有名なチョコレート屋さんだとは表から見ただけでは分からないが開店と同時に遠くからの客が多いからそれで分かる。チョコレート二種を買って帰り帰国してから食べたが舌触りといい甘さといい心地よいチョコレートで遠くから買いに来られるわけが分かりました。2013-01-02
350 Wakefield Quay Nelson New Zealand 電話+64 3-546 9783 予算NZ$20
海岸通りの岸壁から水上に突き出た建屋で営業している。窓際は水辺だから人気があるがいっぱいで部屋の中の席だった。海老のローストとポテトのローストを頼んだ。海老が中くらいの大きさが四匹で浅く焼いて冷やしてあった。バターソースにひよこ豆と青野菜が添えてあってスパイスが効いた新鮮な海老が美味しかった。ポテトは蒸し焼きでオリーブの酢漬けが添えてあった。量がどちらも多くないが美味しい料理を出します。2012-12-29

73 Main Rd Havelock New Zealand 電話+64 3 574 2874 予算NZ$20
この町はムール貝で世界的に有名らしく三月にはムール貝のフェスティバルもあるらしい。街の真ん中にあって客が絶えない店は手際よく料理を出してくれる。ムール貝のベークはガーリックバター焼を注文。ガーリックトーストも頼んだ。焼加減が浅くも深くもなく貝汁とバターが溶けてすするようにして口に入れる。抜群の美味さです。壁に書いていったが雌貝と雄貝の見分け方はピンク色が雌で白が雄らしい。どちらの味も変わらないと感じたが違うのだろうか。味付けに使われる塩が控えめでこれなら二人前でも食べられそうだがひと皿を二人で食べても満腹でした。2012-12-26

Terie Pawhau 83 High Street Picton New Zealand 電話+64 3 573 6115 予算NZ$6
宿の近くの店で昼のつまみ食いのつもりで買った。フィッシュとチップスは半分を注文。白身魚はあっさりしていてブルーコッドではないが旨味がある魚。チップスも半分でも量がある。これを二人で食べて満腹です。2012-12-24

RD1 staveley Ashburton New Zealand 電話+64 3 303 0859 予算NZ$4
開店を待って珈琲を飲んだ。私がロングブラックでカミサンがフラットホワイト。薫り高く美味しい珈琲です。国道から見えるところにあって近所の人や知り合いらしい方々が入ってきます。パイなど軽い食べ物とおやつや飲み物も売っている店。若い夫婦で営んでおられる様子で微笑ましいです。2012-12-22

39 South Terrace, Darfield New Zealand 電話+64 3 318 8325 予算NZ$22
ポークリブのBBQステーキとオニオンリングを二人で食べた。ステーキにはポテトフライが付いている。ボリュームたっぷりでこれだけで二人が満腹。リブは素材がちょっと不満でポークらしい香りと旨味が足りないのは保管方法かな。BBQソースは甘くなく旨味がたっぷりで良いソースです。オニオンリングはもっと量が欲しかった。隣の人がステーキを頼んだが一人で食べきれるのかという分厚さに圧倒された。2012-12-20

Corner of Bealey Ave & Caledonian Rd Christchurch New Zealand 電話+64 21 1394 881 予算NZ$12
交差点の角にあるコンテナの屋台で持ち帰りもその場の露天テーブルでも食べられる。流行っているので夕食の持ち帰りで注文。トムヤンクンスープヌードルとグリーンライスカレーを頼んだ。宿で冷めないうちに食べたが抜群の美味さ。グリーンカレーはほんのりしたタイの甘みがあってカレーが効いている。ライスもタイ米でしょうがパラパラしすぎていませんでした。スープヌードルは辛すぎない辛さのスープがきりっとします。麺も太くも細くもなく食べやすい。基地宿の近くだから帰国までにもう一度食べたい。2012-12-19

131 Bridle Path Road Heathcote Valley Christchurch New Zealand 電話+64 384 0629 予算NZ$4
ゴンドラに乗るべく市内から自転車で来たがあいにく震災でゴンドラが動いていなかった。来た道を帰るでなく海を見ていこうと海岸へ抜ける道を下っていて見つけた店。乗馬クラブに併設されていてカフェらしくないカフェで青空の下で勉強机やなんかに椅子を添えたテーブルで珈琲を飲んだ。ここのロングとフラットホワイトを飲んだが此処の珈琲は特別美味い。マフィンとパイも食べたが気の利いた味で店の女主人も笑顔が素敵です。2012-12-18

沖縄県国頭郡国頭村字辺戸22 電話090-6865-2077 予算\2,000-
民宿海山木に二泊したときに宿の主人が今日はマンゴーを出すといって夕食時に皿に盛ってくれた。これがうまかった。二泊目の夕食時にも出してくれて皆がテーブルで食べているときにマンゴー農園の主が同席されていた。マンゴーや熱帯の果実の話に始まっていろいろ話し込んだ。その会話も楽しかったがマンゴーを自宅へ送ってくれると知ってその場で着払いで頼んだ。旅が十日程先の帰宅なのでそれに合わせて送ってもらったが六個の果実はとても大きくて皮をむくと果汁がしたたるみずみずしさ。一口食べて思わず「うまいっ」と声が出た。マンゴーがこんなにも美味しいなんてはじめて知った。農園は店を構えていないと思うが奥の民宿海山木で聞けば場所も分かると思う。奥へ行ったらまた食べよう。2012-08-09
滋賀県大津市萱野浦24-12 電話077-545-0167 予算\1,500-
昔、函館寿司のあったところ。一時間半も待った後にカウンターへ。回転寿司なのに回転台には何もない。すべて紙に書いて注文。ネタも良いししゃりも美味い。醤油もガリも上出来です。しかもそんなに高くないので良い店だけど一点だけ不満が。いちばんに注文した鉄火巻きがすべて食べても出てこない。途中で注文した納豆巻きも梅じそ巻きも出てこない。巻きはひとりのにぎり手に集めているがその若造は自分の作りやすい順に作っている。集まる紙切れを混ぜこじゃにして注文順など分からない状態で見ていると自分の作りやすいように同じ品をまとめている。だから食べ終わって十五分後にどっと三種の巻物が出てきたのだ。こんな寿司屋は二度といきたくない。2012-07-15
三重県亀山市関町新所898-1 電話0595-96-0157 予算\1,900
朝の11時に店の前を通ったときにすでに駐車場で待つ人々が目に入った。鈴鹿での用件を済ませて到着し順番札を受け取ると54番。現在番号が20番で一時間待ちと聞いたが待った。座敷に通されたのが一時間半後。座敷で待つこと四十分。食べ終わったのが二時間半後。食べた感想よりも待たせられた苦痛が先に印象深い。一番安い鰻丼が千九百円でそうめんの小鉢と肝吸いが付いている。ボリュームは不足です。炭火で焼いた香りがとてもよく、少しの焦げ具合がほんのりとした苦みを伴って久しぶりにうまい鰻丼を食べた。ところが帰路の車内で気づいたのは喉の乾き。化学調味料の食後の感じなのだ。まさか化学調味料は使っていないと思うのだけどいったい何なのか。ウナギの高騰もあって高いのも分かるがたかが鰻丼に二千円近く出して三時間近い時間をかける値打ちは感じなかった。2012-07-14
滋賀県大津市真野4-9-50 電話0120-003129 予算\900-
地鶏の美味い店があるというのは以前から耳にしていたが食べたことがなかった。丹後半島へ遊びに行った帰りに店に寄った。九時開店で行ったのがお昼だけどお目当ての淡海地鶏のかしわは売り切れだった。淡海地鶏のミンチと手羽となんこつを買って帰った。手羽は塩と胡椒だけで焼いたが肉の旨みとにじみ出る脂が美味い。ミンチに出刃で叩いたなんこつを混ぜてハンバーグのように焼いてみた。これが淡泊だけど肉の味がしっかりしていてなんこつのカリッとくる歯ごたえともどもうまいうまい。これならかしわが美味くないわけがない。是非とも食いたいと思った。もうひとつ売店の隣が「じどりや穏座」で
鶏料理が食える。予約でかなり先までいっぱいらしいが行くと決めた。滋賀県にこんな店があるというのが嬉しい。2012-05-06
滋賀県大津市一里山7丁目1-1フォレオ大津 電話077-547-5210 予算\700-
フォレオがあるのは毎日の通勤で傍を通るからよく知っているが行ったことがなかった。日曜の夕食に韓国料理の李朝園がフォレオにあるので行ってみた。石焼きビビンバに冷麺、海鮮チジミ、チゲなどテーブルが満杯になる皿の数。三人で分けて食べて腹いっぱい。キムチは好きなだけ食べてくださいとテーブルの壺に入っている。ソウルで食べた料理にはあと一歩だけど全体の味も悪くない。焼肉屋でない韓国料理店はそんなに多くないが近くにあるのが有り難い。最後に見た勘定書が二千百円。一人七百円の夕食。どうしてこんなに安く食べられるのかキツネにつままれたみたい。2012-02-05

滋賀県草津市2丁目2-45 電話077-565-4129 予算\2,000-
京都に就職した四十年前に祇園の天壇へ連れてもらってからこの店は高いというイメージで行かなかったが近くでもあり行ってみた。ロース、バラ、てっちゃん、レバ、海鮮三種はイカ、ホタテ、エビ、キムチにご飯を頼んだ。思っていたより肉が美味いしタレも良くできていて舌に馴染む。イカは柔らかいと婆ちゃんもそのまま食べられて喜んでいたがホタテは解凍そのものでした。もっともっと高価だと思っていたので一人二千円は拍子抜けでした。ま、これから気軽に行かせてもらいます。2012-01-29
台湾台南市公園路139號 電話06-228-1280 予算NT$20-
名刺を見ると台南に三店舗ある。宿の近くの交差点で学生が沢山で食べていたので入った。肉燥飯NT$20-と魚丸湯NT$20-を食べた。この店独特の味付けというのは感じなかったが化学調味料も使わずに安くて美味いです。麺線NT$25-を追加で頼もうか迷ったが腹が膨れたのでやめた。2012-01-05
台湾台南市海安路一段66號 電話06-220-1897 予算NT$40-
小エビの煮たのが十匹くらい乗った海老の丼。もう少し海老の香りや歯触りを期待していたがご飯が軟らかくて出汁がもっちゃりしていて、しゃきっとしない食い物だった。老舗らしいけどこれは私にはあいませんでした。2012-01-05
台湾台南市國華街西門市場入り口 電話 予算NT$35-
紅豆湯と書いてぜんざいです。歩き疲れて甘いものが欲しいと思っている矢先にぜんざいを炊いているのを見て即座に注文。日本のように餅は入っていません。先に食事用のスープを入れるのでひょっとしたら甘くないのかと思ったけどあっさりした甘さでした。紅豆餅はよく食べたけどぜんざいは初めて。 2012-01-05
台湾台南市民權路一段88號 電話06-226-9102 予算NT$170-
鳳梨酥という外がパイ状のケーキで中が餡のお菓子。十個入りの箱詰めをお土産に買った。感想は帰宅して食べてから。2012-01-04

帰国に乗った新幹線の席にあったショッピング誌に三店舗の同じ名前のお菓子が出ていた。どれも同じくらいの量でNT$500-前後と相当高い。餡に何かが入っていそうだけど、それにしても高い。帰って食べましたが思いの外あっさりしていて甘さも抑え気味。周りのパイ状のケーキはバターや油脂が多用してあります。全体に美味しいお菓子で次に行ったら必ず買って帰ります。2012-01-11
台湾台南市永福路二段225號 電話06-222-9142 予算NT$50-
祀典武廟の前にある店で店が開いている時間に合わず三度目の訪問で15分待って食べられた。平日は午後1時半からで品がなくなり次第閉店です。開店前に待っていたが屋台のような台を引いてきてそれが調理台兼食材台でした。蒸し上がるのを待って食べたが肉の団子を餃子よりも厚めの皮でくるんで蒸し、出汁の餡をかけて三つ出てきます。一つが一口では食べられない大きさで二三回に分けて一個を食べます。テーブルにわさびが置いてあって他にニンニクや唐辛子の練り物も置いてありますがこの店独特のわさびを付けて食べた。肉団子が少し硬く感じたのは蒸し方かどうか逆に皮は柔らかくて溶けそうです。ま、独特のおいしさがありますね。2012-01-04
台湾 台南市開山路3-27 電話06-225-9181 予算NT$22
裏通りにあるわかりにくい店だが現地の人に聞いて分かった。30分後に蒸し上がると聞いて待った。朝飯を食ったところなので肉包3個を包んでもらい昼飯として冷めてから食べたが、とても美味かった。熱かったらもっと美味いと思うと。2007-03-22

再訪です。値が一個NT$26-に上がっていましたが三個を持ち帰ってやはり冷めたのを食べたが美味い。椎茸がごろんと出てきたり大胆な作りに驚きです。2012-01-04
台湾屏東縣台東市台東駅構内 電話089-235114 予算NT$70-
台東駅には池上弁当といって売る店が三軒あったがそのうち改札の近くの二軒で池上弁当を買った。全美行は池上駅前に本店がある本家本元で本家でも買って食べている。台東駅店の店もまったく同じでした。数年経っているのにひょっとしたらおかずも同じだと思う。美味いです。味付けを思い出しました。もう一店の同じ価格の弁当を買って食べたがおかずの種類と内容が劣ります。ご飯は同じように思いましたがやはり本店の意地でしょうか。2012-01-03
台湾屏東縣台東市傳廣路183號 電話089-356676 予算NT$35-
[木+窄]菜肉[糸+糸]麺というのを食べた。麺はやや細い目で薄味ながら出汁がしっかり効いたスープが美味い。肉やもやし野菜が少量だが細切りで入っている。台南の北のほうを探して歩いたが美味そうな店がなく、雰囲気で美味そうなこの店に入った。入ると単車で買いに来る常連客が多かった。2012-01-02
台湾台東縣台東市正氣路385巷7號 電話089-334685 予算NT$18-
宿から夜市に向かう途中、昨夜も大勢の人が店にいたので覗いてみた。若い人がいっぱい並んで待っている。テントのテーブルは満席。何を食べているのか観察していたがその半分の人はバーガーくらいの大きさのパンに似た焼いたものを持ち帰っている。私も並んでそれを2個注文した。ケチャップをかけるような容器に入った調味料をかけるかと聞かれたのでうなずいた。腹も減っていたので近くの公園のベンチで食べた。一口食べて美味いと声が出そうだった。パン状に包まれた中身は少しだけ甘みのある煮込みで玉葱は形が残っていて分かったがあとは肉や野菜や香辛料。一口で言うならすき焼きの甘くない煮込みのような具でケチャップのような香辛料が外と中にぶち込まれているがそれがピリ辛でよくあっている。台湾料理は薄味が多い中、この水煎包(だとおもう)は味付けが濃い。なおかつ美味い。これは台東へ来たなら必ず食うべき一品。安いのも気に入った。2011-12-31

一日北へ旅して帰ってくると他の店に行く前に再訪して今度は三つも買ってしまった。2012-01-02
台湾台東縣台東市正氣路134號 電話089-348-952 予算NT$35-
この通りは夜市も開かれる賑やかな通りで海よりの端のほうにある店。台湾で食べるところを探す方法のひとつに客が多いというのがある。この店も開店時間直後なのに満席で表で人が待つ状態を見て入った。入ると何度も書いて消して使えるメニューを渡される。一番上の米台目の湯で35と書かれたのを注文。その横の卵7にも印をつけた。うどんを細くしたような麺につゆがかけられきざみ葱と鰹節がかかっている。煮卵ものっている。スープは意外とあっさりしていてまるで日本のうどんの様子。麺は小麦でなく米でできていることを店の方に手話で聞いた。美味いと思ったのは店にいる間で、出てしばらくするとのどの渇きを覚えた。化学調味料ですね。台湾で気がついた二度目。それでも客が多いのは台湾の方々はあまり関心がないのかもしれません。2011-12-31
台湾台東縣台東市正氣路光明路角 電話 予算NT$35-
肉焿が持ち帰りでどんどん出て行くので店に入って食べた。小NT35-だがとろみのかかったスープに肉の煮込みが美味い。あっさりしているので辛みの香辛料を加えたが、台湾の人々はあっさりした味付けが好きですね。隣の北港小吃部は昨夜に行きましたが美味い店が並んでいます。2011-12-31
台湾台東縣台東市光明路212號 電話 予算NT$35-
炒六麺という焼きそばのようなのを注文。見ていると焼いて置いてある麺を皿に盛ってから数種類のタレを念入りにかけている。これが美味い。ほんのりと甘みを感じて細切れの具は麺の飾りのようにまつわりつく。最後にやっぱり汁が残りますが飲むほどではありません。この店で一番よく出る料理のようです。2011-12-30
台湾台東縣太麻里郷太麻里街  電話 予算NT$20-
老農夫のパンやさんの隣の店。店先に豚まんがあって蒸し上がっていないと店の人が合図してくれたが店にはいると揚げた豚まんや葱油餅が切って置いてあったので葱油餅を食べた。薄く焼いてあって冷めていても美味しいです。蒸し上がった豚まんが食いたかった。2011-12-30
台湾屏東縣恆春鎮中山路6號 電話08-889-1868 予算NT$20-
この店は台湾の餃子チェーン店と気がついた。今までの台湾で二店ほど食べているのを思い出した。この店も流行っていて餃子を五つ持ち帰って食べた。注文して待っていると宿のご夫婦も単車で買いに来た。店の人と気安く話しているからよく来るのでしょう。難なく美味しいです。なにより安いですしね。2011-12-28
台湾屏東縣恆春鎮中正路福徳路角 電話 NT$50-
店先に屋台を出して鶏や芋を揚げて売っている。単車で買っていく人が多いので鶏の骨付き一個とポテトフライひと包みを買い、食べながら歩いた。芋は砂糖がかけてあって塩は少ない目。芋自体ももっちりしていた。鶏も思っていたような味付けでなくイマイチの感じだったが平らげた。台湾の鶏はもっと美味いと思うのだけど。2011-12-27
台湾屏東縣恆春鎮中正路南門路角 電話 NT$30-
屋台で正直そうなおばちゃんが売っていてオッちゃんが焼いている。他にも売っているが葱油餅を買って食べながら歩いた。台湾のこの食べ物は口によく合います。日本のお好み焼きとはまったく違う仕上がりだけど品名に油とつくけど脂っこくないもっちりした美味しい焼き物です。この店も美味い。2011-12-27
台湾屏東縣東港鎮延平路興海路角 電話0937683200 予算NT$20-
昼時を過ぎて写真に夢中になって港を撮影。ようやく町に戻って気がつくと腹ぺこ。ちょうど通りがかりに単車で持ち帰りの客が沢山集まっているこの店に出会う。茹でる餃子は日本のような形でなく小龍包そのまんま。中身が違うと思うけどよく似ている。これを六個注文。NT$20-は安いのにボリュームがある。何より美味い。追加注文しようかどうか考えていると女将さんが何かを試食の様子なので箸でつまんでお裾分けをいただく。おかみさんはもっと食えと云わんばかりに皿に盛ってくれた。麺を切る前の伸ばした状態を平たい板状に切って茹で、タレで煮たもの。美味いのでメニューを指さしてどれなのかを聞くとメニューにはないと手振り。昼時を外しても客が絶えないのはみんな知っているのですね。美味くて安いことを。2011-12-26
台湾屏東縣東港鎮東隆街65-1號 電話0911180610 予算NT$50-
東隆宮へ向かう途中に橋があり渡って右折すると店はある。持ち帰り客や中で食べる人が群がっているので寄ってみたら美味しそうなので店で食べた。鴨肉飯NT30-と蛤湯NT50-を食べた。蛤湯はハマグリかどうか自信がなかったが何でも出たら食べるつもりで注文。ハマグリでした。スープの量がたっぷりにハマグリが多い目の量で値打ちがあって何より美味い。日本で食べる味付けと変わりないし細切りの生姜がきいていて思いっきりさっぱりしている。鴨肉飯も肉燥飯よりもあっさりしているし鴨がしゃきっとした歯触りで美味い。この組み合わせって日本料理みたい。隣の家族が魚を一匹焼いてもらっていたし、注文すれば店の魚を料理してくれると分かった。もう一泊だし明日も.....。2012-12-25

やっぱり二日目の夜も行きました。今度は牡蠣を指さしてメモに「湯」と書いて牡蠣スープ。ご飯は肉燥飯。こちらはキュウリのスライスと魚のデンブも載っていて美味しいです。牡蠣もプリプリの新鮮で薄味のスープの中でひときわ濃い味と香りです。2011-12-26

台湾屏東縣東港鎮中正路光復路角 電話 予算NT$24-
東隆宮へ向かう橋の袂にある屋台で店名が書いてなく小龍包とだけある。老二の帰りに宿で食べようと買って帰る。六つ買おうかと思ったが箱にはいるところを見ていると四つでよいと思うほど大きい。帰って食べたが美味いです。台北の有名店のようにジュワッとスープは出てきませんが美味いです。2011-12-25
台湾屏東縣屏東市民族路夜市路地を入って20m右側 電話 予算NT$20-
ビーフンにつゆをかけてもやしと肉の細切りを炒めた物を乗せた小皿を店で食べた。一口で美味いと思ったのだが時間が経つと口が渇いてきて化学調味料の仕業を知った。台湾で初めて味わった化学調味料。日本の調味料と違いはないと思うけど使っている店もあるんだと知ってがっくり来た。2011-12-25

台湾屏東縣屏東市民族路夜市路地を入って50m左側 電話 予算NT$35-
ちまきは台南の再發号で数年前に食べたがとても美味かったのを記憶していて久しぶりに食べたくなって買った。大中小とあって小NT$35を持ち帰った。小一時間後にちょっと冷めたのを食べたが豚の煮込みと餅米が分かれたように入っている。味は充分に美味しいが肉が細かく入っている方が味わいやすいと思った。やっぱり熱いうちに食べるのと違って値打ちが下がる。2011-12-25

台灣高雄縣美濃鎮中正路一段20號 電話07-682-0188 予算NT$60-
粄條を持ち帰るには炒めた粄條になる。店のメニューを見ると小中大特大とあるので迷ったが中の120元を頼んだ。鍋で炒めるところを見て持ち帰りの箱が二つ出たので自分用と他の人用と思ったが二つとも自分用だった。中は二人前です。宿に入って冷めかけたのを食べたが美味い。麺はうどんより太く角張っていて腰の強い麺。野菜や肉と炒めてあるが味付けが腰の強い麺にあっているしコクがある。二箱を食べてしまうほど美味かったのです。2011-12-23
台灣高雄市旗山區中山路109號 電話07-661-2066 予算NT$45-
かき氷に小豆の餡がのったのを注文。一口食べてあっと思ったのが香りが違う。密がかけてあるのだけどその香り。素敵でした。甘さもほどほどで値打ちがありました。2011-12-23
台湾 台南市青年路135號 電話06-228-5781 予算NT$50-
列車で食べる昼ごはんになるものを持ち帰るべく行った。店頭には相当数の蒸し物や揚げ物、パイや餅などが熱々で並んでいる。持ち帰り用の紙箱に好きなものを入れてレジへ行く。パイ、甘い揚げ餅、もち米を包んだシューマイ、豚まんなど7種類ほど二個ずつでNT$105-。安い。列車に入って冷めてから食べたが、むっちゃ美味。店で熱々を食べたらもっと美味いでしょう。朝は四時半からやってます。2008-01-02

再訪です。宿に帰って食べたかったから今回もテイクアウト。揚げてあるものを5種類と透明の紙に包んだお饅頭を二つ。全部でNT$121-は値打ちがある。食事として満腹で美味いことは変わっていなかった。お饅頭は二種類とも硬い目に焼いたもので中の餡が緑色をした香りのあるものと小豆をつぶした餡だった。甘さを抑えて香りを大切にしています。2011-12-22
台湾台南市安平區安平路408-1號 電話06-280-1304 予算NT$50-
海老を豚の網脂で巻いて揚げたもので二本をひと皿に盛ったセット。なにもつけずにそのまま食べたが目の前で揚げてくれた熱々だけど海老の香りは薄い。味付けも薄味で期待のイメージと異なっていたがこれはこれで美味い。肉燥飯に魚のでんぶをまぶしたご飯を食べたがこれも美味い。店は清潔で綺麗な作り。2011-12-22
台湾台南市民族路二段180號 電話06-220-5336 予算NT$50-
坦々麺を勧められたが坦々ビーフンとエビのロール揚げを頼んだ。両方でNT$110-。有名店らしいが麺のスープも中身もイマイチ。美味いと思わなかった。エビロールは冷えかけが出てきたが店員が勧める理由に余り物じゃないかと疑うくらい生ぬるいのだ。ソースにわさびが垂らしてあるがわさびのピリッとする感じを上回る甘さ。これもイマイチ。残念でした。2011-12-21
台湾台南市西門路二段333巷8號 電話06-227-4101 予算NT$30-
碗粿というお椀に入った茶色い餅のような塊に甘い目のタレがかけてある。素材は米で粉にして最後は蒸すらしく店で蒸し上がりを待った。竹べらで食べるがスプーンもあるので両方で食べた。美味いです。甘すぎずもちもちの食感がボリュームを感じさせます。値段も安いし行列ができるのは当たり前ですね。2011-12-21
台湾台南市民族路三段19號 電話06-228-5397 予算NT$30-
生春巻きを軽く焼いたものだが具が甘い。もうちょっと甘いとおやつ。そのギリギリの甘さで食事だけどクリームの香りといい台湾の料理かなあと思える仕上がり。割り切ればそれなりのできあがりで値段も安くボリュームもあるから立派といえば立派。2011-12-21
台湾台南市西門路一段728號 電話06-2132572 予算NT$130-
魚肚鹹粥NT$130-を頼んだ。サバヒーというミルキーフィッシュが一匹入っていて牡蠣やサワラの焼身などが入っている。スープは最高の出来で魚や牡蠣と良くあっている。サバヒー自体が白身なのに脂っこい感じが強く、つぶつぶのある皮はもっと脂っこくてあまり好きな魚ではない。住所を調べるためにネットで検索すると台湾サイトで幾つか出てきたがどれも値段が安い看板が写っている。急激に値上げされた様子です。2011-12-21
67 Great Ocean Road Lavers Hil VIC Australia 電話03 5237 3251 予算Au$24-
Southern Heights B&B という宿に泊まったら宿の主人の送迎で連れて行ってくれた店。宿の主人曰く館を見ると不味そうだけど美味しいですよ。ローストダック$24とラザニア$10を頼んだ。ローストダックは温野菜と共にオレンジの香りと酸味が特徴のピリ辛ソースで仕上げてあったが、これがとても美味しい。酸味も甘みもロースとしてあっさりと焼き上がったダックにすごくあっている。二人でシェアして食べたがもっと食べたいと思った。ラザニアも出来はイタリアで食べるのと比べるのが間違いだけど上出来でした。ラザニアにはポテトフライと生野菜がたっぷり盛られて満腹です。こんな田舎の山の中でこんなに美味いものにありつけると涙が出そう。2011-11-08
63/65 Liebig Street Warrnambool VIC Australia 電話03 5561 2957 予算Au$10-
目抜き通りでいちばん流行っているこの店はカフェとあるが沢山の食事メニューが揃っている。店の奥にテラス形式の屋外テーブルが並んでいるので天気も良いから外へ。フィッシュアンドチップスのラージとフィッシュグリルバーガーとコーラを注文。どでかい魚のフライとフライポテトが出てきた。マスタードソースとケチャップとレモンが付いている。期待通りで美味い。フィッシュバーガーは思ったより小ぶりで満腹にはこれだけではどうかと思う大きさだったが美味い。2011-11-06
52a Kepler Street Warrnambool Vic. Australia 電話03 5561 2823 予算Au$10-
Sea Change という名前のパンとケーキの店を探したが見つからずにその店の場所にあるこの店に入った。パンはサンドイッチが数種類あったがケーキとチョコレートマフィンを持ち帰って食べた。美味しいです。両方ともほっぺたが落ちそう。日曜の昼下がりという時間帯もあるでしょうが店内は満席状態で次々と地元客が来ていました。店で食べても良かったかなと思う。2011-11-06
Via Generale Vincenzo Magliocco, 19 Palermo Italy 電話091 7495095 予算5Euro
マッシモ劇場の北側に車の入れない道があってその角にある店。創業がとても古いようにガラスに書いてあるが店は近代的で綺麗。カプチーノと揚げたチーズ入りのパンと小さいピザを注文し店の前のテーブルで食べた。車の雑音がないだけ落ち着く。2011-07-30

Piazza Marina, 15 Palermo Italy 電話091 584574 予算13Euro
港の近くのちょっとした広場のような一角に道路に大きく店を出している。あまり期待せずに行ったが結果は上出来の美味だった。スパゲティーボンゴレと海鮮リゾットと水を注文した。パンはいつものように自動で出てくる。ボンゴレは塩加減もニンニクを使ったバターの加減も上出来です。リゾットが特別美味かった。貝もイカや魚もたっぷりと入っているしその味付けが最高。パンにスープを絡ませて最後まで食べました。値段もそんなに高くないし良い店です。2011-07-30

Via Santa Cecilia, 54 Messina Italy 電話090 292 1000 予算24Euro
午後7時の開店前に店の前で待つと老夫婦と娘さんが定刻に車で来た。早速店にはいると娘さんが英語を話す。でも主人が話し好きでイタリア語だが東京へ行ったとかぺらぺら喋ってくれた。料理は注文すると云うより日替わりで決められた料理のうちで食べられるものを選ぶようだ。黙って前菜が出てイカと野菜をオリーブオイルと酢であえたもの。次にパスタはトマトでよいかと云われたので海鮮を頼んだがトマト味だった。フィッシュボールは食べるかと云われたので食べた。あとは果物がコップに入って出たのと菓子。量が多くて満腹だけど正直言って期待したほどでなかったのが残念でした。2011-07-29

Piazza Municipio Randazzo Italy 電話348 892 1637 予算8Euro
ニョッキとピザを頼んだ。随分待たされたのは開店直後で炉が暖まっていなかったからでしょう。ニョッキはほうれん草のような野菜とチキンをバターソースにあわせたもので北イタリアで食べたニョッキを連想していたがあまりお勧めできない味だった。ピザは薄い目の生地にモツアレラとトマトに大きめのサラミが乗っていた。サラミがピリッとした辛みを伴う。ウーム、もうひと味なにかが足りない。二品と水で17ユーロ。2011-07-25

Via Roma, 4 Randazzo Italy 電話095 799 1721 予算5Euro
宿から国道へ出るとすぐに目につく店で日曜に休みだが月曜には来てみようと思っていた店。チーズやハムが真空パックにできれば日本に持ち帰ろうと思って聞くとできると云うこと。朝にクリームチーズともう一種を少ない目に切ってもらい、ハムも大きめの塊から八枚をスライスしてもらって全て真空パックにしてもらった。値を聞いて驚いたのは5.45ユーロで日本だと千円以上はする。これはもう少し買って帰ろうと思って午後に再訪した。ひょうたんの形をしたチーズをひとつとパンにハムとピクルスを挟んでもらったのを二個持ち帰った。大きな輪になったパンを半分持ち帰った。これで値が10ユーロで日本だと二千円は軽く超える品物。宿でパンを食べたがハムの香りとピクルスの香りと塩味がこれまた美味しいパンの味にミックスされてパン二個で2ユーロとは信じられないものです。帰ってからハムとチーズは食べますが絶対に美味しいと思います。2011-07-25

Via Umberto i n.6 Randazzo Italy 電話不明 予算1Euro
日曜で開いている店がなく宿の主人に聞いて行った店。ジェラートとコーラを注文したが警官や市民が気兼ねなく寛いでいて安心できる店。夜もパンと揚げおにぎりを食べた。美味いです。2011-07-24

Corso Vittorio Emanuele III, Noto Italy 電話0931 835013 予算3.5Euro
食後の満腹状態だが有名な店なので食べていくことにした。店の中でナッツのジェラートとレモンのケーキを注文し表のテーブルで食べた。レモンのケーキの香りは特徴のあるものだったがジェラートは特色はなかった。エリーチェの菓子と比べると一段値打ちが下がり8ユーロは値が高いと思ったが、選んだ菓子が悪かったかもしれない。2011-07-21
Di Angelino giuseppe Via Cavour 46 Noto Italy 電話389 155 3326 予算16Euro
Fusilli with fresh egg pasta というパスタはオリーブやいろんなハーブが織りなす繊細な香りと味のパスタでとても美味しい。Swordfish with herbsはメカジキをハーブの粒でまぶして焼いた薫り高いできあがりでソースにも沢山の野菜やハーブが使われて魚の臭みは全くない上品な味だった。はじめにスティック野菜がオリーブオイルで出てきて小さいパンも籠にいっぱい。水は注文したがすべてで32ユーロはとてもリーズナブルだ。もしこの店が関西にあったら毎月くらい行くのだが。2011-07-21

Di flaccavento giuseppe via plebiscito 57 97019 Scoglitti Italy 電話0932-87-1889 予算3Euro
Arancina(ライスコロッケ)と手作りでサンドイッチを作ってもらった。街の目抜き通りにある店で客が多いので入ってみると海水浴姿の若者三人が店の若い女性にサンドイッチを作ってもらっているので同じ物を作って欲しいと云った。大きめのまるいパンを二つに割ってマッシュルームのオリーブオイル漬けをまんべんなく敷き、チーズを目の前でスライスしてたっぷり載せ、ハムの塊も目の前でスライス。これでもかと云うくらいの量を挟んでくれた。宿に持ち帰って食べたがどちらもとても美味かった。これで二品で3ユーロは絶対お勧め。2011-07-19

Viale Cannatello, 16 Villagio Mose Agrigento, Italy 電話0922 60639 予算13Euro
泊まった宿から80mで宿のネット案内にも美味いとあったので期待していた。蛸のボイル、蟹のスパゲティーを注文したがスパはボンゴレが出てきてそれを食べた。美味いです。蛸は軽い塩味でオリーブオイルにスパイスが効かせてある。レモン半分が付いていて少しだけかけて食べた。新鮮で硬くなく蛸の香りが充分の大満足。小ぶりとはいえ一匹頭も着いて9ユーロは安い。ボンゴレの麺は少し太めでオリーブオイルと共にバターが少し使ってあった。もちもち感の麺と共に新鮮で大きめのアサリがたっぷり入って10ユーロ。野菜サラダ3.5ユーロはロッソと書かれた酢とオリーブオイルをかけて食べたが新鮮で美味い。水1リットル2.5ユーロを注文し、パンとグリッシーニが出てサービス料を入れて二人で27ユーロはとても値打ちがあります。二泊なのでもう一回行こうかと考え中。2011-07-17

via Mazara, 69 Marsala Italy 電話0923 723030 予算3.5Euro
疲れていたので宿の周りで軽食を探す。ちょうど宿から五分歩くとこの店があったので持ち帰った。マルゲリータ3.5ユーロは生地が少し厚い目で塩味が効いていた。チーズもトマトも旨い焼き加減で上出来です。2011-07-15

Via Vittorio Emanuele, 10 Erice Trapani, Italy 電話 0923 869672 予算6Euro
シチリアの菓子は美味しいと云われるがここエリーチェでお目当てのこの店は二軒隣のCaffe Mariaの製造販売店で店でも食べられるようだが詰め合わせ6ユーロを二つ買って帰った。食べてびっくり甘さも控えることなく甘いし香りと舌触りが素晴らしい。明日に帰るがもうちょっと買っておこうかと思う。2011-07-14

Via N. Roma 19 Scopello Italy 電話 0924 541128 予算10Euro
泊まった宿のレストランだが最高の眺めのテラスで五席しかないがたまたま空いていて座れた。この絶景で食事ができるだけで値打ちがあるが値段も安くパスタやスパゲティーは8ユーロで水とサービス料を入れての総額が21ユーロだったからとても良心的だ。パスタは穴あきの太い目の四センチでトマトが基本になっているが魚貝で作られたソースが効いていてとても濃厚な味。ボリュームもあってとても美味しかった。スパゲティーは麺は少し太い目でソースが魚のすり身。背の青い魚だと思うが臭みは全くなく旨味が凝縮されてシチリアだなあと感じさせてくれた。他にも十種以上の品があるがどれも高くはない。宿とともに期待していなかったのに素晴らしかったから最高の気分です。2011-07-12

Via Torretta, Sferracavallo, Italy 電話091 530282 予算27Euro
イタリア中のみならず世界中から客が集まる店。壁の写真は有名人ばっかり。ミシェランのラベルも貼ってあったから期待は高まる一方。予約しても待たされるから日本でメールの予約を入れた。イタリア語ではないし忙しくてメールは読んでもらえないかもと思っていたら20分後にOKの返事。驚いたあ。メニューはない。料理は一種類だけで「おまかせ」。前菜が八種類。マグロのスモークハム仕立ては格別の味だった。ニシンのような背の青い魚をナッツの衣で包んだ料理が印象に強く残った。前菜だけで満腹。なのに前菜は序の口でパスタ二種とリゾットが出てその後にメインの伊勢エビとマグロのカツが出た。既に腹はキンキン。カツを少しだけ残してほとんど食った。あとデザートが付く。ミネラル水も白ワインボトルもすべて幾ら飲んでも料金は同じ。私はワインを断ったが変わりにコーラが運ばれてきた。これだけ飲んで食べて一人27ユーロは三千円に満たない。量も値段もさることながら美味い。魚貝の持ち味を上手に引き出す料理は決して出しゃばっていない。味付けも意外とあっさりしていた。2011-07-10
Via Alessandro Paternostro, 58 90133 Palermo, Italy 電話091 320264 予算3Euro
創業1834と店の表の壁にあるから相当の歴史店。小綺麗に並べられたArancina(ライスコロッケ)やピザは値が書いてあるし簡単な説明が英語で書いてある。ミートとチーズでアランチーノ1.8Euroを二個とこの店の有名料理のFocaccia Maritata(パンに煮込みのモツとチーズをたっぷり挟んだもの)2.5Euroを包んでもらった。宿でさめかけたのを食べたが、特にフォカッチャが美味くてボリュームたっぷり。このフォカッチャはもう一度食べたい。2011-07-09
滋賀県栗東市小柿7-9-11 電話0120-411-272 予算\1,300-
草津と大津と京都に店のある中華料理店。町の中華屋さんと違うのは本格中華の素材や調理で大きな違いは化学調味料を遠慮なく使う町の中華屋さんに対し使わずに旨味を出しているところ。結婚直後の三十年前には山科店があってたまに行った。大津に住むようになって草津店に数回行ったが何十年ぶりだか行ってみた。期待はしていなかったがそれに反していたからゴキゲンです。牛肉XO醤炒め、酢豚、麻婆豆腐、海鮮中華丼を三人で食べた。けっこう薄味だが素材の味わいを活かしている。量も多くなく少なくもなく。三人であと一皿食べられたかもしれないけど充分満足した。四品で四千円ちょっとは高くない。2011-06-11

二週間後に再訪したが化学調味料を使っている気配がした。もう一度行って味を確かめて再評価します。2011-06-26

岐阜県下呂市金山町金山2973井尻 電話0576-32-2362 予算\850-
金山の国道沿いにある店で造りの古い民家。中は座敷やテーブル席があって、満席だった。かけそば七百五十円ともりそば(ざるそば)八百五十円、しそのみご飯三百五十円を注文した。待つこと20分。かけそばの出汁はとても美味い。蕎麦は少し柔らかめにあがっているが出汁との相性がとてもよい。もりそばには野菜の天ぷらが少し付いてきます。つゆがしっかりとした味でコクもある。蕎麦も歯ごたえがあり咽喉ごしの感じがとてもよい。偶然に入った店でこれほどのものが食えるととても嬉しい。2008-05-06


再訪しました。かけそばと温かい山かけ九百五十円を食べた。昼時だったから四十分待たされた。急ぎの方は覚悟してください。味は美味い。2011-03-05
岐阜県岐阜市長良桜井町1丁目15番地 電話058-232-7247 予算\750-

中華飯(五目うまにごはん)\750-と手打沙麺(特製焼きそば)\850-を食べた。中華飯は少し甘い目の味付けで沢山の具がご飯を探すほど乗っている。レバが入っているのが面白い。焼きそばはあんかけ状で味付けはあっさり目。どちらも中華料理としては変わった味付けだ。只々、化学調味料が強すぎる。日本で食べる中華料理というのは何故に化学調味料を使うのだろう。これなしだと良いのだがこれで落第です。2011-03-04
76G Talbot St. Geraldine New Zealand 電話+64 03 693 1111 予算NZ$10
町の真ん中の角にショッピングやレストランが並んでいるところにある。店の中から見えるところにガラス張りの製造所があってそこで作っている。高級品のチーズから安い日用チーズまで沢山の種類を売っている。中でも1kgNZ$10の汎用品を三種類買った。NZ滞在中に毎日食べていたチーズの種類でスーパーより安いことに帰り際に気がついた。来たときだったら持ち歩いたのに。2011-02-10

76B Talbot St. Geraldine New Zealand 電話+64 03 693 9727 予算NZ$4
町の真ん中の角にショッピングやレストランが並んでいるところにある。ジャムは瓶詰めが重いが三種類買った。すべてが試食出来るので良い味で日本で手に入りにくいジャムを選んだ。甘さが控えめで香りが高く何よりも安い。こんな値段でどうして作れるのか不思議。重いから買えなかったがもっともっと持って帰りたかった。2011-02-10

25 Market Place Twizel New Zealand 電話+64 03 435 0406 予算NZ$3.5
レストランや商店が集まった場所の入口にある店。流行っているのでフィッシュフライトチップスを持ち帰りで買った。店で食べても良いか聞いたが駄目と言われ外のテーブルで食べる。極々不通のものでした。2011-01-20

Mt Michael RD17 Fairlie New Zealand 電話+64 03 685 8271 予算NZ$3.5
Geraldineから走り始めてFairlieまでのひとつめの峠の上にあるカフェ。衣服も店内で売っている。雨で寒いので入った。ロングコーヒーを頼んだ。食事などもできるようで近辺には一軒も店がないので見逃さないが峠で場所もよく小綺麗な店だ。2011-01-18

8 Wilson St. Geraldine New Zealand 電話+64 03 693 8441 予算NZ$5
地元の方々がよく入られるので入ってみた店。生の魚も売っているしそれを料理してもらって持ち帰れる。フィッシュバーガーNZ$4.5とポテトチップNZ$1.7を持ち帰り。白身の魚はあっさりしてボリュームたっぷりで一緒に挟んだ赤カブの香りとよくマッチしている。ポテトは太く大きい。これも量はたっぷり。ガーリックソルトをかけてもらったが美味しいです。一ヶ月後の二泊でも食べてみようと思った。2011-01-17

76 Talbot St. Geraldine New Zealand 電話+64 03 693 9900 予算NZ$3
町の真ん中の交差点にある店はカフェでもある。パンやケーキを売っていて食パンを買いに行った。見て回ると「昨日のパン」と書いて山パンなどが2.5ドルなので食パンとドライフルーツの乗ったぶどうパンの二つを買った。美味しいです。ぶどうパンは何で黄色いのか分からなかったが面白い香り。食パンはライ麦の混ざったパンで野生味のあるパンです。カフェも流行っています。2011-01-17

41 Talbot St. Geraldine New Zealand 電話+64 03 693 1004 予算NZ$18
町の真ん中の大通りに面して芝生の庭があるレストラン。夕食に250gの Ripeye Steak NZ$31 と Punpkin and Kumara Firo Pie NZ$18 を食べた。パンプキンパイにスパイスをきかせて美味い。ステーキはミディアムで注文したが肉味がしっかりとして柔らかくうまい。薄味だから他の客も塩や胡椒をかけている。客が多くて常に満席だった。値段も高くないし手頃で行きやすいレストランだ。2011-01-16

滋賀県草津市矢橋町105-1 電話077-566-0856 予算\7,000-
ロイヤルオークホテルの和食料理長だった温水さんはホテルへ食事に行って知り合った方。二年前に独立してこの店を出された。開店から一回も足を運んでいなかったが結婚すると連絡が入り、これは顔を出さねばと行きました。店は上品で小綺麗な創り。小部屋と掘りごたつテーブルとカウンターがあって落ち着く雰囲気。はっきり言ってオーク時代の料理を想像していたからあまり期待はしていなかった。寿司のついたおまかせ料理をお願いした。鮎の塩焼きで度肝をぬかれた。こんな美味い鮎を食ったのは後にも先にもない。天然の生きている鮎は頭から食べられる限度の大きさでパンパンの子持ち。塩は粟国の塩で加減が最高。焼き加減も最高で尾がピンと張ったまま飴色に焦げ目がついている状態。鮎のほろ苦さとホクホクの身と骨を頬張ると思いっきり日本です。刺身もヒラメ、戻りカツオ、縞鯵の薄つくり、ウニ。どれも一級品で最高に美味い。ハモと松茸の酒蒸しは贅沢な昆布敷きで思わず最後の一滴までいただいた。寿司のしゃりがオーク時代と変わった。さっぱりとしているが口の中でほどけるときの甘みとお米の粒の口当たりがとても良い。ネタも最高級品ばかりに感じた。これでおまかせが七千円は原価割れに思える。最後の水菓子を食べてお土産に鯖寿司を一本包んでもらった。こんなに近くにこんなに美味い店なら、もっと早くに来ればよかった。

822-11th Ave. S.W Calgary,Alta Canada 電話403-264-7241 予算14.CAD
カルガリーのダウンタウンにあるタイ料理の店。Safewayの向かいでわかりやすいところ。焼ビーフンとトムヤンクンを食べた。食材はタイから運んでいると推測したのは、この味はカナダ調達だけでは無理なこと。辛いはずのトムヤンクンは中辛で酸味が少し強かった。焼きビーフンが特別に美味かった。ビーフンというより太い目の麺で歯ごたえすら感じる。具といい味といい申し分のない料理だ。2010-07-12

Samson Mall Lake Louise Alberta Canada 電話403-522-2017 予算3.CAD
ビレッジは十軒ほどの店が固まっているだけで他に人が集まる商店はない。そのビレッジの真ん中にあってカフェは店に入るのに並んでいる。待つのが嫌なのでフランスパンを買って帰った。三日ほどかけて食べたが最初のフワフワよりさめて堅くなった方が味が染み出てくる感じ。高いと思うが美味いからもう一度行ったら必ず買うでしょう。2010-07-08

Via Giovan Battista Pergolesi 19 Milano Italy 電話02 6704422 予算8EUR
ミラノ中央駅北の大通りを東に2ブロック行くと南側にある店。夕刻五時半の開店を待って行った。店が開くと店内は予約だけなのか道路のテントのテーブルを指定された。エビの焼き飯と五目ビーフンと麻婆豆腐、水を頼んだ。プリンプリンのエビが印象的な焼き飯は薄味だがうまい。ビーフンも具だくさんであっさりだがとても美味しい。麻婆豆腐は辛みがあまりなく豆腐も少し癖がある。でも美味い。いちばんは全部で14ユーロととても安いことだ。中国人の団体客がわんさと入っていくから中国人の人気店だと思う。2009-10-06

再訪。
美味かったのが忘れられずにイタリア最終日に行った。麻婆豆腐と店の名前の焼きめし。焼きめしが抜群に美味い。麻婆豆腐は前回と同じだが食いたい一品なのだ。2010-07-01

Piazza Virgiliana, 49 46100 Mantova Italy 電話0376-368896 予算7.Euro
Mantovaの町は昨年に続いて二度目。昨年にこの店に来たかったがちょうど昼の閉店時間で食べずじまいだった。ピザはゴルゴンゾーラ7.Euroを注文。サイズはかなり大きく二人で食べても充分の大きさで隣のご夫婦は二人で二枚を注文してそれぞれ半分しか食べられなかったようだ。このピザが最高に美味しい。生地は少し厚めだがチーズの香りが素晴らしく口の中にひろがり、生地の歯ごたえと具の味とトマトの酸味が上手い具合にマッチして最高。イタリアのピザだ。スパゲティーカルボナーラは卵とベーコンがもっちりとした感じで硬い目の麺に絡み美味しいが塩味が効きすぎでした。これも量は半端でなく多い。2010-06-30

Bergamo BG, Italy 電話 予算2.Euro
駅前に真っ直ぐの広い通りに面する店で持ち帰りと店でも食べられる。ピザの他にも食べられるがサラミの乗ったピザと薄いハムの乗ったピザを持ち帰った。生地は少し厚めでトマトペーストもチーズも具もたっぷり。切り売りだが温めなおしてくれる。安い割に美味しかった。2010-06-27

Via Borgo Palazzo, 51 24125 Bergamo BG, Italy 電話035 242844 予算4.Euro
この近くのレストランを目当てに来たが日曜で休みだったので近くの美味しそうな店を探して歩いた。交差点角の公園の筋向かいにある持ち帰り専門のピザ屋で石窯で焼く専門の店だ。次々と客が来て二枚三枚と持ち帰っている。マルゲリータを1枚注文。少し焦げがあるが上手い焼き方だ。薄い生地でトマトペーストが少し少ないかなと思った。でもとても美味しい。他の店を探すのに1枚にしたが二人だから違う種類を注文すればよかったと思う。2010-06-27 

via imbarcadero 3 Lierna (LC) Italy 電話034-174-0005 予算15.Euro
宿の人に「安くて美味い」と聞いて行った店でSS36の湖岸側にあって湖を見渡すテラスで食べた。手帳を忘れたのでメニューの中の分かる部分で判断して注文したのがニョッキとリゾット。ニョッキは豆を摺って練り込んだ味はほんのりと苦みを感じ、香りと舌触りと味の素晴らしい一品だった。ソースをパンに絡めて最後まで食べたがもっと欲しいと思うくらいだった。リゾットは白身の薄身の魚を酢づけして火を通したものが上に乗り、チーズとバターと香辛料が効いたもっちりとした食感の上品な一品。この二品を二人でシェアしたのだけれど満腹だった。開店直後に入ったが食べ終える頃にはかなりの客だった。2010-06-25

Via Gorizia 14 23100 Sondrio Lombardia Italy 電話0039 0342 21 30 81 予算12.Euro
宿が併設するレストランで結構流行っている。屋内の落ち着く部屋と奥にテラスの席がある。スパゲティーボンゴレとトマト味のペンネを頼んだ。アサリは日本より少し大味だったが麺の茹で方が上手い。芯は残っていないが堅め。ペンネも同じ茹で方だ。トマト味には少し不満足。メニューが読めないから他を注文できないが他の人が食べている料理が美味しそうだった。2020-06-24

ソウル市 光化門駅1番出口の交差点は南西角にある地下入口を入り、右に一番奥にある店。電話725-3260 予算6,000.Won
宿の人に聞いて行った店でサムゲタンのお勧め店が二軒有り一軒はコッテリ味で量が多いがこの店はあっさり味で半分の量もあると聞いて行った。あっさり過ぎる時のために塩とコショウを皿で出してくれるが充分の味付けで美味いのひとこと。鳥は骨から見て若鶏で崩れる寸前まで煮てあるが鳥のうま味は充分に味わえる。何よりもスープが美味い。朝鮮人参でこういう味に仕上がると分かったが日本にある食材でこの味のスープの作り方を想像したが思い浮かばない。煮込んだ底にはご飯が粥状であるが餅米の粘りも感じられた。このご飯を平らげるときに突き出しのキムチ三種を乗せるとひと味違うサムゲタンを味わえた。2010-06-19

ソウル市 南大門市場通り南入口にある屋台街のいちばん奥から二つめの左側の店 電話不明 予算4,000.Won
南大門市場には食べるところはあまりないがこの路地には二十軒くらいが入っていて店の境界すら分からないくらいでカウンターで食べる。どの店で食べようか迷って何度も往復したが、その都度手を引っ張って呼び込まれる。韓国人客が多い店を選んで食べたが冷麺はタレが甘くて口に合わなかった。ビビンバも今ひとつ美味いと思えなかった。他の店も似たり寄ったりではないかと想像する。2010-06-19

ソウル市 景福宮駅北側一筋目果実店とパン屋の間の市場路地を100m西へ入った北側 電話737-5338 予算10,000.Won
宿の人に美味いと聞いて行った店。メモでデジカルビとご飯を注文。隣の人の焼き方や食べ方を真似て食べたが美味い。豚肉が日本で食べているものと脂や肉質が違う。味がしっかりしていて濃い味。柔らかすぎず噛むのが楽しい。突き合わせで出てくる野菜やキムチや調味料が素晴らしい。味噌も癖のない柔らかめの味。とにかく安くて美味い。子供連れの奥さんが鍋を食べていたがそれ以外は皆さんデジカルビ。大部屋が幾つもあるがすべて満席だったが二人は入れた。2010-06-18

滋賀県大津市打出浜15-2 電話077-524-5223 予算\900-
京都北山に本店を持つレストランで水耕栽培の野菜を使う店。農場経営を目指す友人が行きたいと云うので行った。ハンバーグランチ九百円はスープと三種のソースから選べるハンバーグ。それに野菜は自由に食べられる。肝心の野菜は光不足なのかひ弱く美味いと思わなかった。ハンバーグも小降りで肉の感じも印象に残る物なし。湖岸の場所だけが目立つレストランだった。2010-04-21

沖縄県沖縄市住吉2丁目 仲松商事電話098-934-0991 予算\300-
早四時過ぎから始まる市場で野菜などの店が十軒ほど。島らっきょを買って仲松商事の店に入った。業務用食品のスーパーで専門店でしか手に入らないものを売っている。そして安い。沖縄麩三本128円黒糖65円など沖縄食品とゼラチンや香辛料などを買ったが飛行機で運ぶことを考えて買えなかったものが沢山あった。京都にこの店があると良いと思った。2010-02-22

沖縄県沖縄市中央1丁目10-7 電話0120-08-8328 予算\300-
早朝から開いている店でてんぷらは十種類くらいあってそれぞれ盛って売っている。エビとチキン以外はひとつ五十円。アーサーアンダギーはひとつ八十円。おみやげに沢山買ってかえり翌日に食べたがとても美味い。油っこくなくてとてもさっぱりと揚がっている。素材の味が生きる揚げ方だ。宿の隣の青年が夕食にここの弁当を買ってきて食べていたが三百円でカツがでんとのっていた。2010-02-22

沖縄県沖縄市室川2丁目4-15 1F 電話098-929-3288 予算\600-
コザの町は国道330の住吉交差点から南へ三筋の角を入ったところ。夜に行ったがカウンターに客が二人で酒を飲んでいた。スナックかと間違いそうな雰囲気だけどママが「ごーやー荘から来た?」と分かるのですね。テーブルでソーキそば\600-とみそ汁\500-を注文。どちらもあっさりとした味でしつこくない。ソーキも柔らかくて癖のない味です。ご飯が赤米で嬉しい。家庭料理の延長というかんじです。2010-02-22

沖縄県名護市東江 電話0980-54-5655 予算\800-
名護の那覇寄り海岸に接してある店は二階。五時からの夜の営業前だったが店に入って待たせてくれた。最初に雲白肉という蒸し豚の八角ソース\650-を食べた。これが美味い。八角の香りと甘みのあるソースがジュワッとする三枚肉と上手く合っている。キムチチャーハン\580-は具だくさんでキムチがそっと効いている感じの出来で美味い。そーめんチャンブル\550-はとてもあっさりした塩味で自分のイメージと違ったがこれも美味い。最後に追加で鳥の唐揚げ\500-は量が期待はずれだったが全部で満腹。しかも安い。人気店らしく予約でいっぱいの様子だった。2010-02-18

618 Water St E Summerside PE Canada 電話902 436-9654 予算10CAD
この町に行く前から行こうと決めていた店は地元でも人気店らしく、宿の主人が勧めてくれた。6オンスのステーキは店の一番人気とメニューに書いてあったのを注文。それにフィッシュアンドチップ。ステーキにつけるポテトはフライとかマッシュとかを選べるがマッシュにした。ステーキもフィッシュも素晴らしいできで付け合わせの野菜やポテトも充実している。島のポテトは薫り高く味が濃いいのでとても美味しい。パンとバターは頼まなくても出る。飲み物は無料の水だが、それで22CADだから抜群です。2009-10-14

2065 Route 2 Souris PE Canada 電話902 687-1997 予算4CAD
GS併設のカフェレストランで寒くて雨が冷たいので入った。キャラメルサンデーと珈琲を二人が頼んだ。珈琲は何杯でも注いでくれるしご機嫌な店。行った翌日から冬期休業の貼り紙だった。2009-10-09

202 University Avenue Charlottetown, PE Canada 電話902 894-5678 予算8CAD
本日のお勧めフィッシュケーキ8ドルとメニューからPitasという具をパイ生地で包んで丸めたものでグリルチキンのPitas6インチ5.5ドルを食べた。他にもロブスターなど海鮮料理もたくさんある。フィッシュケーキは思ったよりミンチがやわらかくあっさりした味付けで揚げ方も上出来。付け合わせのマッシュポテトやニンジンと豆の煮物も上出来。ピタは初めて食べたが軽食にもってこいですね。具で随分変わる食べ物でしょう。美味いです。昼時を過ぎているのに地元客が次々と入ってくる。創業も古く人気店の様子です。2009-10-08

Castello Venezia Italy 電話 予算2.3EUR
テイクアウトの店。焼いて店先に置いてあるFARCITAを選んだ。ハムののったピザ。冷めて食べたが美味い。2009-10-04

Cannaregio,2540 Venezia Italy 電話041-720581 予算15EUR
大運河の北側で駅から東に歩くと運河沿いに長い道があり、その中程に店がある。入口にカウンターがあり魚貝料理が大皿に盛って並べてある。地元の客が大半で昼時を過ぎていたが満席だった。イカスミのパスタと魚貝料理を小皿に盛ってもらった。ねっちりと濃いいイカスミで素材が缶詰でないと思った。そのパスタが少し太めの固茹でで、もっちりとした歯ごたえとイカスミの相性が抜群。どちらかといえば漁師の荒っぽさが料理にも反映しているような野性味のある味。小皿の魚貝は茹で蛸、イカのセロリ和え、鰯と鰺のフライ小魚のマリネなどが盛られている。基本はオリーブオイルと酢と塩で味付けされて美味い。他の人は大きな魚のフライなや貝料理を食べている。言葉が使えたらもっと違う物を食べられたと思うが、それでもイタリアで食べる本格的な魚貝に大満足だった。二人でパンと水を含めて29ユーロ。店の主人に気に入られて勘定後にグラッパの瓶とグラスを出されたが丁重に断って店を出た。2009-10-04

Castello 6651 Venezia Italy 電話041-5229637 予算1.9EUR
テイクアウトと店のスタンドで食べられる。焼いて店先に置いてある二種類を選んだがひとつはマルゲリータでもう一つがサラミののったピザ。広場で熱いうちに食べたが美味い。イタリアだから美味いのかどうか値段もひとつ2ユーロで安く満腹。2009-10-03

Castello 3604 Venezia Italy 電話363 7110275 予算2EUR
サンマルコのずっと東、観光客が少ない路地をぶらぶら散策していて、地元のお婆さんたちが店先で珈琲飲んで話し込んでいるのを見てテーブルに座った。カプチーノを二人頼んだ。一杯1.9ユーロは少し安い。露天のカプチーノはひと味うまいです。2009-10-02

Via C.Battisti,293 Chiggia Italy 電話041-401044 予算12EUR
Chiggiの目抜き通りの横道を西に少し入ったところにある店。パスタ二品はボンゴレとボロネーズを注文。貝は二種類で少し塩が効いていた。パスタは茹で加減が硬い目。ボンゴレもパスタは硬い目。両方とも味はそこそこ。二人で水とパンを含めて24ユーロは少し高いか。2009-10-01

Via C. Mayr,83-via Vote,52 Ferrara Italy 電話0532-760080 予算11EUR
Ferraraの街の南端にある繁華街は目抜き通りにある店。夕刻7時の開店が遅れて店の前で待って入った。店内は古い絵や飾りがいっぱいで天井が高く、客も店も上品。事前に調べていたうまい料理のラザーニャとズッカを云うと、それは良い選択だと英語で応えてくれた。ラザーニャは思ったより柔らかで深みのある味わい。酸味はほとんどなくとても美味しい。日本でもこれが食べられると嬉しいが今まで食べたことがない。ズッカはカボチャをパスタで包んだ料理だがカボチャの香りとほんのりとした自然の甘み。パスタのもちもち感との相性が素晴らしい。パンと水をいれて二人で22ユーロ。値も安くてとても気に入った。住む街にこんな店があるとしょっちゅうかようと思う。2009-09-30

Via Broletto Manyova Italy 電話0376 322460 予算10EUR
店先のショーウインドウに並んだケーキが美味そうで買って帰った。大きさの割に安いまるいパンケーキ。ふわっとした舌触りでバターの薫り高く甘さを控えた食べやすいお菓子だった。2009-09-30

PiazzaArche,5/A Manyova Italy 電話0376-323300 予算11EUR
11時の開店前に店に行って待って入った。リゾットを食べようとしたが昼は駄目と言われパスタを二種類。黄色いきしめんのように平べったいパスタは少し厚い目でゆで加減も腰がある。オリーブオイルで仕上げてあるのはかりかりに焼いたベーコンや野菜など。具は多くなくパスタの香り付けという方が合っている。その香りと味加減が素晴らしいのだ。ベーコンも野菜も出しゃばらず、それでいてパスタに絡んで美味い。パスタはこういう風に仕上げるんだと感心した。もう一品はトマト仕上げのパスタでうどんのように太いパスタ。このゆで加減も絶妙で腰がしっかりしていて美味い。トマトも酸味がほどほどでオリーブなどのピクルスの塩味と絡んで素晴らしい出来。これでパスタ自体が両方8ユーロは安い。パンと水を加えて二人で22ユーロだった。出るときにミシュラン2008と2009のシールがドアに貼ってあった。2009-09-30

Corso mazzini 65 Cremona Italy 電話01398150191 予算4EUR
観光客が多い石畳の通りにあって焼いたピザを並べて選んで買うようになっている。大きさを指定できるのでメニューで選ぶより確実。三種類買ったが二人で食べきれないくらい。生地は厚い目でチーズもうまい。トマトピザが特に美味しかった。2009-09-27

V.certosa32 Certossa di Pavia Italy 電話01541850184 予算2EUR
コーラとパンを買った小売店はチョコレートなども売っている。パンがとても変わった形で食べると小麦の香ばしさが際だつ美味しいパンだった。小さな店で見落とすくらい。2009-09-26

Corso Partigini, 62-27012 Certossa di Pavia Italy 電話0382-933184 予算8EUR
夕食に宿の隣のこの店に入った。ひっきりなしにピザの持ち帰り客がきて待っている。沢山のテーブルがある表通りの店で英語は通じなかったが何とか注文できた。ピザマルゲリータとカルボナーラを食べた。水を一本注文。パンにトマトを乗せた前菜が出て食事最中にパンも出る。ピザの生地は薄くとても美味いピザだった。チーズが特に良いと思った。パスタは及第点というところ。合計で16ユーロだった。2009-09-26

P.zza Duomo, 17 Milano Italy 電話02-8907-0914 予算10EUR
Duomoの正面にある店で露天でも食べられる。雄姿を見ながらの食事やカフェはそれだけで値打ちがあるが食べたのは昼食代わりにマルゲリータ10Eurを二人で分けて食べた。ピザ自体は不味くなく美味くなくで期待しない方がよい。場所代か。2009-09-25

台湾台北市大同區民生西路250號 電話02-2555-8296 予算NT$75-
魚の練り物や野菜などを選んで籠に入れる。八種類ほど選んだ。麺も四種類ほど並べてあって平たい麺を選んだ。渡すと金額がわかる。品書きに中国語で選ぶものが書いてあって値段も分かるがどれが何かが分からないから現物で選ぶのが一番。それを煮立ったスープの中に金網に入れて煮込んでくれる。店で食べるというと珍しく陶器のお椀に入れてくれた。最後に辛さを聞かれて無微小中大の五段階から選べる。分からないから真ん中の小を指定した。これでも相当辛いから微で充分だった。汗をかきながらスープをすする。これがほんのり甘いがコクのあるうま味。煮込んだ食材と絡む麺と、もう最高。名刺には創始者とあるから台湾でも珍しい料理だと思う。店の前には女学生や若い人が沢山並んでいる。この店は是非行くべし。2009-05-14

台湾台北市大同區民生西路198之22號 電話02-2555-0381 予算NT$60-
雑誌などによく取り上げられるらしく店内にも名刺にもそれが書いてある。牡蠣のお好み焼きは他で何度か食べたがスープは初めて。牡蠣自体は小ぶりだが新鮮でプリプリ。牡蠣以外に見えるものがないのでごまかしようのない料理だ。スープも抜群に美味い。牡蠣も美味い。主人が日本語が達者だった。2009-05-14

台湾嘉義縣嘉義市駅 予算NT$60-
ご飯に豚と鶏の煮込み、高菜煮付けが乗っている。褒められたものではないがまずくはありません。安いしね。2009-05-14

台湾嘉義縣嘉義市東區民族路420號 電話05-225-9359 予算NT$25-
米糕の小NT$25-。餅米を出汁で炊きあげ茶碗に盛って肉の炊いた汁と肉をぶっかけた一品。これが美味いんだ。お米とちがってもっちりしているから味わいがひと味違う。他の店で同じものがNT$20-で食べられる。2009-05-13

台湾嘉義縣嘉義市延平街興中街南二軒目 予算NT$40-
小龍包は六個で食べ方は同じ。ジュワッとは出てこないけれどジューシーで美味い。名刺を置かないので電話番号は分からず。2009-05-13

台湾嘉義縣嘉義市延平街国華街西二軒目 予算NT$80-
阿里山に登る前にこの店を見つけたのだが沢山の人が並んでいて食べたくなった。そのときは店に入ろうとすると客の一人が手振りで駄目という。それでも入ると店の方が駄目という。売り切れなのだ。山から帰って行こうと決めていた店。今日は食べられた。炒[魚善]魚麺NT$80-を頼んだ。穴子の煮付けや玉葱があんかけで炒めてあり、麺も最後に炒めてあるあんかけ麺。これがとても美味い。ほんのりと甘みを感じるがコクのあるうま味が口に広がる。地元の人が次々と来ては買っていくのが分かる。2009-05-13

台湾嘉義縣嘉義市西區新榮路245號 電話05-225-3859 予算NT$40-
店先で焼いて売っているのを見ていると食いたくなって一個4元を十個頼んだ。日本の餃子より少し長い。中身もニンニクはあまり入っていない。でもそれなりに美味いのだ。味はほんのりと甘みを感じるが気にならない甘さ。なにより肉のミンチが肉汁とともに口で広がる。2009-05-13

台湾嘉義県竹崎郷中和村奮起湖178-1號 電話05-2561888 予算NT$100-
阿里山鉄道の奮起湖駅は階段の上にあってそこで売られる駅弁がひとつの名物。そのほかに特産品が狭い路地の商店街で売られている。駅弁は何軒かで売っているが一番立派そうな店のここで買った。中身は豚と鶏の煮込みがでんと乗っかり、名物のタケノコとキャベツの煮物などが乗っている。池上の弁当より高くて値打ちはない。これと比べると池上は安くて内容が充実し美味い。2009-05-13

台湾嘉義縣嘉義市文化路民族路交差点南 予算NT$20-
火雞肉飯と香茹魯肉飯どちらもNT$20-を食べた。ちゃんとしたご飯にちゃんとした具がのってちゃんとした異なるスープがかかっている。たくあんが一切れついている。この値段でこの味が食えるとは信じられない。2009-05-10

台湾嘉義縣嘉義市文化路延平街交差点西へ二軒目 予算NT$40-
文化路夜市に出かけて観光客でなく地元の方で繁盛している店を探していて見つけた。おじさんが店の奥で小龍包を包み、若い女性が店先で調理している。小龍包NT$40-と搾菜肉[糸糸]湯麺NT$40-を食べた。小龍包は六個で食べ方は同じ。ジュワッとは出てこないけれどジューシーで美味い。麺が平たい麺でスープがあっさりしているし肉や野菜がたっぷりで美味しい。名刺を置かないので電話番号は分からず。2009-05-10

台湾高雄縣美濃鎮中山路一段9號 電話07-6818525 予算NT$60-
[米反]條は客家料理の象徴のようなもので日本のうどんと思えばよい。炒、湯、乾の三種から炒NT$60-を頼んだ。むちゃうま。腰のある麺と具は野菜などうっすらと甘みのあるタレで炒めてある。これが客家りょうりなんだと思った。次は野蓮と書く野菜で形は日本の水菜のようだが茎がすごく長い。これをニンニクと粒味噌で炒めてあるのだが噛むときのシャキシャキ感とほのかな苦みがある野菜は食べたことのないとてもうまい野菜だ。味付けも抜群でNT$100-は絶対に高くない。客家料理をもっと食べようと思う。2009-05-09

台湾屏東縣潮州鎮中山路 予算NT$80-
昼時で美味そうな店を探すが適当に見つからず入った。自分で皿に盛ってレジで払うシステムだが値がどのように決まるのかいまだに分からない。焼きめし、イカ煮付、豚揚げ甘煮、茄子煮付けなどを盛った。味はまずまず、値が高く感じた。2009-05-09

台湾屏東縣車城温泉村文化路 予算NT$50-
清泉温泉旅館の門の前にある店で表に見える調理場で料理している。肉[美を上下に二段]湯と書く野菜と肉ワンタンのあんかけスープNT$40、肉燥飯は肉の煮込み丼NT$30、肉[火と康]麺は野菜と肉ワンタンのあんかけ麺NT$50を注文したのだが言葉が通じなくて通りかかった宿の女将に通訳してもらった。温泉街をぐるっと廻って美味そうな店を探したが何処も客が少なく高い。この店には地元の人がよく来るし安いので注文したが正解。美味いです。三種類でこれ以上食べられないほど満腹。二泊なので明日も食べます。2009-05-07

台湾台東縣池上郷中正路1號  電話089-862270 予算NT$70-
池上駅構内でなく駅の前に店がある。宜蘭あたりから池上便當という店はたくさんあるがこの店が本当の店で台東など三店舗ある。朝早いのに店は開いていて中で注文するとおじさんがみそ汁の小さいカップ二つと一緒にテーブルに出してくれた。持って帰るといって汁だけ飲んで包んでもらったが値段をおじさんは指一本上げたので百元と思った。帰りにレジで女店員に云うと70元だった。みそ汁がそんなに高いわけがないからおじさんには要注意。肝心の中身は肉や卵や唐揚げなどキャベツ煮込みなど野菜も。ご飯が少なく感じるくらい。美味いです。2009-05-06

台湾台東縣太麻里郷太麻里街85號  電話089-782988 予算NT$50-
太麻里の繁華街で翌朝の朝食を探していて見つけた店。間口二間ほどの小さな店だが食パンや菓子パン、クッキーや菓子などが作って並べてある。食パンの形をして上がそぼろ状になった少し甘そうなのを買って帰った。食べるととても美味しい。甘みは薄いが香りがよくて味も良い。コンビニでは買わないことにした。2009-05-06

台湾花蓮縣玉里鎮中山路 電話03-8886856 予算NT$50-
玉里の町中で夕食を探していて見つかった店。店の名前のスープにビーフンを加えてもらったのがNT$50-、魯肉飯NT$30-の二品を持ち帰ったがとても美味い。満腹です。2009-05-05

台湾宜蘭市東門夜市聖後街24號 電話03-9365355 予算NT$55-
黒胡椒という文字が目について店に入った。前の店で炒飯だったから炒麺を頼んだ。たしかに黒胡椒をしっかりと効かせてあって刺激が気分良し。肉は三種から選べるが豚で頼んだ。野菜がたっぷりで麺にも腰があって美味い。2009-05-04

台湾宜蘭市東門夜市聖後街16號 電話03-9324017 予算NT$55-
単純に炒飯を頼んだ。これが皿に山盛りで量が多く、あっさりしているが深みのある味でとても美味しい。定食や寿司などもある。2009-05-04

台湾宜蘭市東門夜市 予算NT$15-
揚げ春巻きと豚の薄切り肉で具を包んで揚げた串を食べた。両方15元でどちらも美味い。こういうものまで台湾の食べ物は薄味なんだけどしっかりとした味がある。2009-05-04

台湾宜蘭市東門夜市 本店電話0925-574400 予算NT$10-
肉、高菜。韮の三種の饅頭を頼んだ。蒸してから焼いてあって少しかりっとする部分もある。中身が美味しい。肉も高菜もだ。辛みのタレをかけて食べた。復興路に本店がある。2009-05-04

台湾頭城駅前旧国道角の屋台 電話0927-688513 予算NT$10-
基隆から走り始めて頭城まで昼ご飯を辛抱したのは美味そうな店がなかったから。この町で探すが昼時を過ぎていたので良さそうな店が見つからない。交差点の角に小さな屋台で中学くらいの女の子二人が鉄板で焼いていた。食べたこともなかったのでこれに決めて10元の葱油餅を三枚頼んだ。注文を聞いてから焼く。辛みのタレをかけてもらって食べたがとても美味しい。もっちりとした生地はお好み焼きではなく餅だ。油のさっぱりと葱が絡んで美味い。このあと宜蘭までの街道にいくつも同じ品の屋台や店が出ていた。2009-05-04

台湾 基隆市 愛四路 予算NT$30-
夜市に入って最初は店の名前と食べたものを写真に撮っていたがそのうちに食べることに熱中して記録を忘れた。食べたのは油飯、蟹汁、水餃子、揚饅頭、牡蠣お好み焼き、ビーフン汁、手羽など串焼き、豚まんなどで店の数は品数。どれもNT$10からNT$55で一人の合計が四百円くらい。満腹でとても美味くて大満足。台湾で一番の夜市。2009-05-03

台湾台北県石門郷中央路30號 電話02-2638-1088 予算NT$25-
石門の郷公所(役場)脇、国道沿いにある店は客が行列を作っているので直ぐに分かる。幾種類かのちまきやパイなどの菓子を売っているが大肉粽と小肉粽をひとつずつ買った。中の具の肉や椎茸もご飯もとても美味しい。五個百元だから買おうかと思ったが二人で食べきれないのでやめた。台南のちまき有名店も美味いがここも美味い。2009-05-03

台湾台北市中山區錦西街20號 電話02-2543-1749 予算NT$30-
宿の近くなので店の前を何度も通るが客足の絶えない店で行列もできている。麺はラーメンを切仔麵と云うらしく品書きに併記されている。切仔麵と米粉はビーフンを頼んだ。どちらもNT$30-。スープはとてもあっさりとした味で小ぶりの器の麺は何杯でも食べられそう。麺は他に八種ほどあり、ご飯ものや青菜や鶏や魚の盆もある。客は現地の方ばかりだったが皆満足げに食べている。安くて美味くて良い店です。2009-05-02

台湾台北市大安區光復南路240巷53號 電話02-2751-3525 予算NT$880-
初めて食べる鍋はスープもタレもまったく酸味がないのに炊きあがった具はほどよい酸味。その名も「酸菜白肉火鍋」豚肉二皿、牛肉一皿、野菜、蟹、春雨、椎茸、豆腐などなど、これがいちばん量の少ないメニュー。昼間から腹一杯です。この酸味は癖になりそうな味。2009-05-02

台湾台北市大安區敦化南路一段190巷46號 電話02-2771-3652 予算NT$160-
値段も安く店主自ら詳しく説明をしてくれて何杯でも何種でも試飲させてくれる、とても良心的な店。前回は一種類を買って帰ったが今回は三種類。ピンからキリまで試飲のお気に入り。2009-05-02

兵庫県神戸市中央区元町通2丁目1-14 電話078-331-7714 予算\270-
店先に行列が出来るので覚悟していったがこの日は直ぐに買えた。店で食べるのが美味いのだが群愛飯店で食べたかったので持ち帰り。いつものパターンです。一個九十円で三個から。小さめの包みだが肉汁といい醤油味といい、これぞ元祖豚まんです。この店も全国展開しないでください。2009-02-18

兵庫県神戸市中央区明石町40大丸九階 電話078-333-2367 予算\1,050-
昔から中華街は南京町の店に行くのだがこの日はあいにく休みだったので近くの大丸店に入った。群愛やきそばと群愛焼きめしを注文。どちらも千五十円。久しぶりだがやっぱり美味い。素材がとても新鮮なこと。火の通し方が抜群で素材の味が百パーセント生きていること。味付けは日本人向け広東風味でこれもよろし。ここは全国展開してほしくない神戸の店。2009-02-18

北海道旭川市常盤通2丁目 電話0166-22-5637 予算\\630-
店の中は有名人の色紙で埋まっている。夕刻に行ったが客はひとりだけだった。名物の生姜ラーメン\630-はなるほどと思う味。生姜はおろしたのをスープに溶かす感じで入っている。底におろした細かいのが残るのでわかる。さっぱりとした感じのラーメンに仕上がっている。麺はちゅうぶと出で縮れ。スープが知りたいので同時にしょうゆラーメン\530-も頼んだ。鶏ガラのスープでこれ自体があっさりとしている。2009-02-17

北海道旭川市七条通8丁目右4 電話0166-23-0947 予算\1,000-
市役所前の通りを少し入って路地の中にある店。カウンターとテーブル席の店にはメニューがない。頼むのはホルモンと飲み物。我々はホルモンひと皿と感コーラを頼んだ。七輪で網焼きにするがタマネギが皿で付いてくる。ホルモンは塩味で初めて食べたがとても美味い。ホルモンを食べているのかイカの塩焼きを食べているのか勘違いするほど。客は地元のサラリーマンばかり十人ほどだったが、皆さん常連で食べながらビールや酒がすすんでいました。ひと皿と云っても二人前ほどありますからそれだけで満腹です。ご飯が食べたければ外のコンビニで買って持ち込みます。初めて行くとカルチャーショックを覚える店です。2009-02-17

北海道深川市音江町字広里59-7 電話0164-26-3636 予算\950-
釜飯が有名な店ですが一階のカウンターではおにぎりが特大で百五十円。みそ汁が五十円で売っています。これが飯がうまいから最高ですよ。二階のレストランで帆立釜飯九百五十円と豚角煮釜飯九百八十円を食べた。ともにみそ汁と漬け物がついて温泉玉子をかけて食べます。賞味美味い。帆立も最高ですし私は角煮が一枚上と思いました。釜のお焦げがうまいし量も少なく見えますが腹一杯になります。たいがいは並んで待ったされます。2009-02-15

北海道札幌市中央区北5条西2丁目ステラ6階 電話011-209-5330 予算\1,500-
平日の11時の開店時間に行くが既に52人待ち。でも二十分ほどで座れた。これが新鮮なネタで北海道の魚がわんさと並ぶ。真鱈の白子は特別美味かった。食うこと食うこと二人で腹一杯食べて三千円は信じられない。とにかくネタが良い。イカは三種を三皿も食べてゲソの唐揚げまで食べた。唐揚げが百三十円だ。ご婦人が一人で来ていたり、ご家族そろってなど観光客よりも地元の方が大半なのもうなずける。根室本店の他に中標津と札幌四店舗。これは良い店だ。2009-02-13

北海道札幌市中央区南三条西6-1 電話011-233-0289 予算\3,500-
札幌の知り合いに連れて行ってもらった店。二階のテーブル席で六時から十時まで腹一杯食べて思いっきり喋って。鶏はレバ刺しが美味い。レバが新鮮で焼いても美味い。洋辛子で食う焼き鳥は室蘭で食べた味を思い出させる豚の焼き鳥。格別に北海道を感じる。馬刺しが出るとは思っていなかったがルイベです。そのほかいっぱいいっぱい食べて私以外は生ビールを飲んで適切な値段だと思う。2009-02-12

兵庫県神戸市中央区北長狭通2-12-12 電話078-331-0372 予算\1,800-
神戸の老舗洋食屋で私が若かりし頃に一度食べた記憶がある。平日の正午過ぎに入ったが店内はガラガラだった。老コックさんが数人楽しげに話ながらカウンターの奥の厨房にいた。トンカツ定食\1,800-とオムライス\1,200-を注文した。トンカツは脂身を取り去った肉で二口で食べられる大きさに切ってから揚げてあるのが六七切れ。衣は細かいパン粉で薄く肉の感じが歯に直ぐに伝わる。脂身がないので香りは肉のみ。ソースがトマトの勝った味のケチャップ風デミグラ。新鮮な香りだが肉とは合っていない。付け合わせに温野菜。これも古くからあるありふれたもの。ご飯にみそ汁漬け物が付いて千八百円は正直いって今時高い。それなりに値打ちを感じればだが、さして特色はない。オムライスはバターライスを卵で包んだ感じ。これも古くからの雰囲気のままだ。どうでしょう、神戸でこの店は生き残っていくのでしょうか。2009-02-12

41 Salamanca Pl Battery Point Hobart Tasmania Australia 電話03 6223 2700 予算Au$3-
サラマンカの入り口にあるマーケットでフルーツ屋だが何でもある。ウールワースなどよりも高級品を扱っているようで菓子類も珍しいものがあった。チーズや肉類もおいしそうだったが帰る直前で買えなかった。もっと早く入ってればよかった。ぶどうを買って向かいの芝生公園で洗って食べたが安くておいしかった。2009-01-28

46a Hampden Rd. Battery point Hobart Tasmania Australia 電話03 6024 4101 予算Au$8.8-
バッテリーポイントの端のほうにある店は表と裏にテラスがあって明るい空の下で綺麗な街を見ながらくつろげる。カプチーノ3.3ドルと野菜のサンドイッチ8.8ドルをトーストで食べた。店の中にはショーケースに並んでいるので選びやすい。トーストした野菜のサンドイッチがとてもおいしかった。2009-01-28

101 Harrington St. Hobart Tasmania Australia 電話03 6234 6905 予算Au$15-
エントリーの盛り合わせ、エビのカレー、プレーンナンとガーリックナンを食べた。盛り合わせは名前を忘れたがインド料理の定番四種が盛り合わせてあってボリュームもあるしとてもおいしい。単品料理は辛さが星で記してあって選びやすい。エビのカレーは星四つで二番目に辛い星。エビがプリンプリンで六匹も入っていた。何よりカレーが香りといいコクといい最高です。ナンがこれまた安くておいしい。ガーリックナンを追加してしまった。これで31ドルで二人が満腹。最高に良い店です。2009-01-27

Salamanca Place Hobart Tasmania Australia 予算Au$5-
サラマンカの通りにあるイタリアンな店はピザやバーもやっている。テイクアウトでアイスクリーム5.5ドルとカプチーノ3.5ドルを頼んで店先のテーブルで食べた。店員がはつらつとしていた。2009-01-27

61 Salamanca Place Hobart Tasmania Australia 電話03 6223 2188 予算Au$9-
サラマンカの通りに面した店は歩道のテーブルで食べた。野菜ヌードル9ドルはあっさりした味付けでフォーがとてもおいしい。野菜が新鮮で種類も多く気に入った。ランチもやっているようで人気がある。2009-01-27

29 Gordon St Sorell Tasmania Australia 電話03 6265 2442 予算Au$17-
BLTとあるのはベーコンのトーストサンドとチップスと野菜のプレート9ドル。スパゲティーはカルボナーラ17ドルを食べた。昼時でも地元の人たちがワインを開けて仲間同士で楽しんでいる。スパゲティが変わった仕上げで印象に残っている。2009-01-26

96 Tasman Highway Swansea Tasmania Australia 電話03 6257 8094 予算Au$8-
博物館やレストランなど道の駅のような感じでとても近代的な集合体。カフェでチキンサンドイッチのトーストとチョコレートエクレアとカプチーノを食べた。タスマニアで食べた全てに満足しているが、ここもとてもおいしい。幹線沿いで優れた店。2009-01-25

2308 Coles Bay Rd Coles Bay Tasmania Australia 電話03 6257 0102 予算Au$27-
二泊の宿のレストランで宿泊客以外も食べられる。宿泊していても予約が必要。初日はベトナムのフォー$17-とフィレステーキ$32-を食べた。どちらも予想外に美味かった。二日目はベトナム春巻き$17-とシーフードのサフラン仕立てスパゲティー$32-を食べた。これが大満足の内容だった。まさかこんなところでベトナムの料理が食べられるとは思っていなかったし、シーフードの種類が貝二種類、エビ、イカ、貝柱など、どれも新鮮でボリュームもある。上出来です。2009-01-24
2/70 Burgess St Bicheno Tasmania Australia 電話03 6375 1076 予算Au$6.5-
ラップイタリアーノ6.5ドルとカプチーノロング3ドルを頼んだ。イタリアーノの材料がイタリアだった。久しぶりに生野菜だったこともあって美味い。ネットカフェもやっているがそれは高いので使わなかった。2009-01-23

WestBury Tasmania Australia 電話03 6393 1000 予算Au$5-
ポテトチップのみの2.5ドルとハッシュドベーコン2ドル、カプチーノ2.5ドルを頼んだ。これがチップスが大盛りで美味い。ハッシュも美味い。安くて上出来です。地元の方がひっきりなしに来て待っています。2009-01-21

Main St. Sheffield Tasmania Australia 電話03 6491 1349 予算Au$5-
新鮮なチェリーとナッツとドライフルーツ詰め合わせ、それにクッキーを買って15ドル。チェリーは時期によるだろうがみずみずしくて美味しかった。ドライフルーツは良いけれどナッツは湿るよ。クッキーもできあいだが美味しかった。2009-01-20

55 Main St. Sheffield Tasmania Australia 電話03 6491 1298 予算Au$5-
ケーキとスコーンで4ドルだったのは昼の閉店前でもっと食べたかったが時間がなかったから。甘さ控えめのケーキは香りよし。スコーンも上出来です。2009-01-20

60 Main St. Sheffield Tasmania Australia 電話03 6491 1077 予算Au$9-
午後四時を過ぎて時間的に品が少なく野菜スープとスコーンのセット8.5ドルを食べた。スコーンは温かくできたてで香りが良い。野菜スープが上出来だ。タスマニアの料理は薄味で此処も同じだが薄味でもこくのある良いスープだった・2009-01-20

Derwent Bridge Tasmania Australia 電話03 6289 1137 予算Au$12-
朝八時から夜八時まで食事ができる。バーは遅くまで使えるらしい。公営キャンプ地だけあって食事もリーズナブルだ。ステーキサンドイッチとミートのパイ巻きとフィッシュアンドチップスを食べた。どれも遜色なく美味いし安い。食べきれないので紙に包んで部屋に持ち帰った。屋外のベンチでも食べられるが自分で運びかたづける。水は無料で瓶入りが飲める。バックパッカー用の台所を多用したが食材があれば不自由はない。2009-01-14

へ戻る